20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

CK(クレアチニンキナーゼ)

筋肉のエネルギー代謝に重要な酵素です。
これが異常値を示した場合は筋肉の異常が疑われます。
心臓も手足の筋肉と同じ横紋筋ですのでCKが多く分布し、
心筋梗塞、心筋炎などで上昇します。
また筋肉の病気としては多発筋炎、ウイルス性筋炎、等ですが、
これらはすべて症状を伴います。
この酵素の特徴としては筋肉内注射やけがなどで筋肉が傷ついたときや、
筋力トレーニングなどを熱心にやった場合などでは1000IU/L以上に上がることもあります。
健診前の数日間はあまり激しい運動(特に筋力トレーニング)をしないようにしましょう。

CK(クレアチニンキナーゼ)
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

6月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ