20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

熱中症対策講座

ドクター内山ラジオ出演
「熱中症対策講座」がラジオで取り上げられました。 出演番組は、bayfm(ベイFM [78.0MHz] エフエムサウンド千葉)の朝の番組「POWER BAY MORNING」です。

熱中症講座

これからだんだんと暑くなる季節ですね。
暑い時期になるとよく熱中症、熱射病という単語を耳にすることも
多くなります。今回はその仕組みについてお話ししましょう。

ドクター内山の熱中症講座

汗が出る仕組み
熱中症とは?
熱失神とは?
熱疲労とは?
熱射病とは?
各症状と対処方法
室内でのスポーツについて
熱中症を防ぐには


熱中症対策講座

熱中症対策講座 ~汗が出る仕組み~

体は気温の変化に合わせて、皮膚に広がっている毛細血管を
広げたり閉じたりして体温を維持しています。
暑くなってくると、この毛細血管が拡張して、
皮膚表面の血流を増やして熱の放散を増やします。
これで間に合わなくなると、汗が出てきます。

熱中症対策講座 ~汗が出る仕組み~

熱中症対策講座 ~熱中症とは?~

この汗は蒸発することにより、その気化熱で体の熱を奪って体を冷やす仕組みです。
この熱が外に逃げずに体にたまってくると、体温そのものが上がってしまい、
大変なことになります。これが熱中症です。

熱中症はこのように熱によって体に変調を来す状態の総称です。

熱中症対策講座 ~熱中症とは?~

熱中症対策講座 ~熱失神とは?~

まず毛細血管が急激に拡張しすぎたために血圧が下がって、脳への血流が不十分になると失神することがあります。
これが熱失神です。

熱中症対策講座 ~熱失神とは?~

熱中症対策講座 ~熱疲労とは?~

過剰に汗をかいて水分補給が追いつかないと、疲労、衰弱が起こります。これが熱疲労です。

熱中症対策講座 ~熱疲労とは?~

熱中症対策講座 ~熱射病とは?~

汗をかいても熱の放散が不十分の場合、体に熱がこもって体温が上がり熱射病となります。
気温が高い環境でスポーツや作業をやって、水分やミネラルの補給が不十分ですと、
突然熱中症の状態になりますので、要注意です。
はじめに頭痛、吐き気、脱力感、倦怠感がでて、ひどくなると意識がなくなることもあります。

熱中症対策講座 ~熱射病とは?~

熱中症対策講座 ~各症状と対処方法~

<熱疲労・熱失神>

  熱疲労・熱失神
状態 意識がなくなることがある
顔色 蒼白
皮膚 冷たくなる
微弱でゆっくり

熱疲労・熱失神は、意識があるようでしたら木陰や涼しいところに移して寝かせて、
衣服をゆるめ、水やスポーツドリンクを飲ませて、様子を見ますとだいたい回復します。

<熱射病>

  熱射病
状態 意識がなくなる
顔色 発汗がない
皮膚 紅潮した乾いた皮膚
激しく速い脈拍

たいへん危険な状態なのですぐに救急車を呼びましょう。
救急車を待つ間、水をかけて扇いだり、氷で冷やしたりして体温を下げてやることが重要です。

熱中症対策講座 ~各症状と対処方法~

熱中症講座 ~室内でのスポーツについて~

炎天下でのスポーツは避けるのがよいですが、体育館などの室内でも熱中症は起こります。

運動や作業をしていて、暑さで汗をたくさんかいて、もし調子が悪くなってきたら
早めに水分補給と休息を取ってください。

たとえばお酒をたくさん飲んだ翌日は脱水気味になりますので、
こんな状態でいきなり暑いところで運動すると熱中症になりやすくなります。

熱中症講座 ~室内でのスポーツについて~

熱中症対策講座 ~熱中症を防ぐには~

水分補給

熱中症を防ぐにはこまめな水分、ミネラルの補給と休息が重要です。
私の子供の頃はこんな知識のない指導者が多かったのか、
学校のクラブの練習中に水なんか飲もうものなら、『根性のないやつだ!』、
などと檄を飛ばされたものです。今ではこんな指導者はいないとは思いますが、
軍隊式の精神鍛錬とスポーツとを混同した良い例です。

スポーツは楽しんでやるもので、苦しい中で練習するものではありません。
もちろんもっと強くなりたい、もっと上手になりたいと体を追い込むことも時には必要ですが、
科学的な方法で体をこわさないように練習しましょう。

熱中症対策講座 ~熱中症を防ぐには~

ダイエットや特定検診、健康、病気についての疑問・質問にDr.内山がお答えします

ドクター内山こと内山明好(うちやま あきよし)
Dr.内山(内山 明好)

浜松医科大学医学部卒業。医学博士。
同大学整形外科学入局、ハーバード大学骨疾患研究所留学。
その後エーザイ株式会社、グラスソ・スミスクライン株式会社にて薬事、薬剤安全性臨床開発等の部門長、 担当役員を歴任後、株式会社アーテイジ代表取締役社長及び、アーテイジ栄養代謝研究所の所長として健康増進事業に取り組む。現在、医療法人社団宗友会パークサイド広尾レディスクリニック理事長。

ドクター内山ブログはこちら
【遺伝子検査・肥満・ダイエット外来】アーテイジ栄養代謝研究所

<ご相談受付中>Dr.内山に聞きたい!特定保健検診やダイエット・食生活・健康に関するご相談をお寄せください

特定保健検診やダイエット・食生活・健康についてのお悩み・ご相談など、Dr.内山への質問には下記のフォームをご利用ください。

*メールアドレスは必ずご記入ください。未記入や誤記入がございますと、ご質問に答えられなくなる場合があります。
実際に特定健診を受けられた方で、検査結果についてお聞きになりたい場合は、気になる検査項目・数値を明記して下さい。

 
ニックネーム
※必須
メールアドレス
※必須
お住まいの
都道府県
性別
年齢
身長・体重 身長: cm 体重: kg
ご相談内容

現在相談は無料です。お寄せいただいたご質問を、メタボヘルプドットコム及びメタぶろなど、株式会社アーテイジ運営サイトのコンテンツ「Dr.内山のメタボリックQ&A」に掲載させていただくことがあります。

ダイエットや特定検診、健康、病気についての疑問・質問にDr.内山がお答えします
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

4月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ