20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

2010.11.30(火)ベイFM ドクター内山ラジオ出演!~今年猛威をふるう?!ノロウィルスについて~

ドクター内山ラジオ出演!~今年猛威をふるう?!ノロウィルスについて~

今、全国的に大流行中の「ノロウィルス」について・・・
なぜ今流行っているのか?一番の対策とは何か?医学博士のドクター内山が解説!

2010.11.30(火)ベイFM ドクター内山ラジオ出演!~今年猛威をふるう?!ノロウィルスについて~

今年は、大流行しているみたいですね?

radio10_powerbay.jpg 先日、千葉・習志野市でも集団感染が発覚した「ノロウィルス」・・・今年は、大流行しているみたいですね?
radio10_uchiyama.jpg 昨年の2倍くらいの患者さんがでているようで、ここ10年で最も多かった2006年に匹敵する勢いです。
今年は、大流行しているみたいですね?

なぜ、今年は「ノロウィルス」が大流行しているんですか?

radio10_powerbay.jpg なぜ、今年は「ノロウィルス」が大流行しているんですか?
radio10_uchiyama.jpg このウイルスはもともと冬の時期の食中毒として知られており、毎年この時期にはそれなりに流行しています。年によって多かったり少なかったりするのがウイルスの集団感染の特徴ですが、集団の中でどの程度のヒトがウイルスに対抗する免疫をもっているかで決まります。
このウイルスにはいくつかのタイプがあって、その上表面のタンパク質を変化させるので、免疫は2、3年くらいしかもたないといわれています。過去に流行していないタイプのノロウイルスだったり、大流行からしばらく間が空いていたりすると大流行となるわけです。
なぜ、今年は「ノロウィルス」が大流行しているんですか?

ノロウィルスの一番の特徴というと・・・?

radio10_powerbay.jpg ノロウィルスの一番の特徴というと・・・?
radio10_uchiyama.jpg 激しい下痢と嘔吐が特徴的で、感染力が強いのでお子さんが幼稚園や小学校でかかって、その後一家全滅というのはよく聞く話です。
症状は激しいのですが、2,3日すれば大抵自然に収まり、後遺症はありませんので、それほど怖がらなくてもよい感染症です。ただ症状が治まっても4,5日はウイルスは体から出続けるとされていますので、その間は要注意です。 水分の管理だけはしっかりやって下さい。
下痢や嘔吐というのは、ウイルスを排除するための生体防御反応であるわけですから、あまりおくすりで止めてしまうのはよくありません。特にノロウイルスの場合、下痢止めは使わないようにと厚生労働省の指針でもでています。
ただ子供の場合、あまり下痢と嘔吐がひどいと脱水になってしまいますので、吐いてしまってもスポーツドリンクなど吸収のよい水分補給は行ってください。あまりに激しく吐いて、トイレで失神してしまうケースもたまにありますので、小さなお子さんではしっかり見ていてあげてください。
ノロウィルスの一番の特徴というと・・・?

食べ物で注意したほうがいいものはありますか?

radio10_powerbay.jpg 食べ物でいうと、何に注意したほうがいい・・・というのはありますか?
radio10_uchiyama.jpg 食べ物ではよくカキなど貝類が原因といわれていましたが、最近の研究では貝類が特徴的にノロウイルスを伝染させているというわけではないようです。それよりもヒトからヒトへの伝染が問題です。
食べ物で注意したほうがいいものはありますか?

何か感染を予防する対策はありますか?

radio10_powerbay.jpg 何か感染を予防する対策はありますか?
radio10_uchiyama.jpg 症状のある間とよくなってからも数日間はウイルスがでていますので、食器は別に扱ってください。大皿にもって皆が箸でつつくようなことですと、感染者がいるとすぐに伝染してしまいますので、個別に盛りつけてください。アルコール消毒も効果的ではありませんので、食器類、タオルなど85度以上の熱湯で消毒するか、吐いたものを後かたづけするときは塩素系の漂白剤などが有効です。
何か感染を予防する対策はありますか?

ダイエットや特定検診、健康、病気についての疑問・質問にDr.内山がお答えします

ドクター内山こと内山明好(うちやま あきよし)
Dr.内山(内山 明好)

浜松医科大学医学部卒業。医学博士。
同大学整形外科学入局、ハーバード大学骨疾患研究所留学。
その後エーザイ株式会社、グラスソ・スミスクライン株式会社にて薬事、薬剤安全性臨床開発等の部門長、 担当役員を歴任後、株式会社アーテイジ代表取締役社長及び、アーテイジ栄養代謝研究所の所長として健康増進事業に取り組む。現在、医療法人社団宗友会パークサイド広尾レディスクリニック理事長。

ドクター内山ブログはこちら
【遺伝子検査・肥満・ダイエット外来】アーテイジ栄養代謝研究所

<ご相談受付中>Dr.内山に聞きたい!特定保健検診やダイエット・食生活・健康に関するご相談をお寄せください

特定保健検診やダイエット・食生活・健康についてのお悩み・ご相談など、Dr.内山への質問には下記のフォームをご利用ください。

*メールアドレスは必ずご記入ください。未記入や誤記入がございますと、ご質問に答えられなくなる場合があります。
実際に特定健診を受けられた方で、検査結果についてお聞きになりたい場合は、気になる検査項目・数値を明記して下さい。

 
ニックネーム
※必須
メールアドレス
※必須
お住まいの
都道府県
性別
年齢
身長・体重 身長: cm 体重: kg
ご相談内容

現在相談は無料です。お寄せいただいたご質問を、メタボヘルプドットコム及びメタぶろなど、株式会社アーテイジ運営サイトのコンテンツ「Dr.内山のメタボリックQ&A」に掲載させていただくことがあります。

ダイエットや特定検診、健康、病気についての疑問・質問にDr.内山がお答えします
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

5月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ