20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

【2011.11.22】ドクター内山ラジオ出演!「冬に流行る病気」について解説します!

ドクター内山ラジオ出演

ようやく秋から冬に近づいてきたかな、という感じの今年。これから本格的な寒さを
迎えることになりそうですが...この冬、流行の兆しのある病気は何か。
どんなケアをすればいいかなどをアーテイジ虎ノ門クリニック栄養代謝研究所・所長で
医学博士の内山(うちやま)明好(あきよし)先生に伺います。
もしもし~!おはようございます!よろしくお願いします。

インフルエンザの流行、実際のところいかがですか?

今年はどんなインフルエンザが流行ってるんですか?(型、症状は?)

「マイコプラズマ肺炎」とはどんな特徴があるんですか?

そのほか、この冬、流行の兆しがある病気というと・・・?

様々な病気の予防法として気を付けることを教えてください!

【2011.11.22】ドクター内山ラジオ出演!「冬に流行る病気」について解説します!

インフルエンザの流行、実際のところいかがですか?

radio10_powerbay.jpg 10月に入った頃に、今年はインフルエンザの流行が早いんじゃないか、というウワサが流れましたが...実際のところいかがですか?
radio10_uchiyama.jpg 出足は早かったのですが、幸いその後急激に増えることなく現在に至っています。

インフルエンザの流行、実際のところいかがですか?

今年はどんなインフルエンザが流行ってるんですか?(型、症状は?)

radio10_powerbay.jpg 今年はどんなインフルエンザが流行ってるんですか?(型、症状は?)
radio10_uchiyama.jpg 今シーズン定点観測で分離されているインフルエンザはA香港型が中心で、一昨年に大流行した新型インフルエンザウイルスは分離されていないようです。インフルエンザの症状は喉の痛みや咳といった通常の風邪症状に加えて発熱、関節痛や全身倦怠感などの全身症状が強いのが特徴です。 もちろん予防接種は大事で、特にお年寄りなど一端感染すると重症化しやすい人たちは特に重要です。予防接種のタイミングを逃してしまった人は、抗インフルエンザ薬に頼ることになります。今までタミフルとリレンザの2種類しかなかったインフルエンザ専用の治療薬も、ラビアクタ(点滴注射)、イナビル(吸入薬)といった薬剤も加わりました。どれが一番効くのか、大きな差は無いということですが、興味のあるところです。

今年はどんなインフルエンザが流行ってるんですか?(型、症状は?)

「マイコプラズマ肺炎」とはどんな特徴があるんですか?

radio10_powerbay.jpg そして今「マイコプラズマ肺炎」が急増しているというニュースがありましたが・・・   この「マイコプラズマ肺炎」とはどんな特徴があるんですか?
radio10_uchiyama.jpg 喉の痛み、発熱などの通常の風邪症状に加えて、咳が強く、またいつまでも咳が長く続く事が特徴です。その一方で全身症状はそれほどでなく、咳が続くことで胸のレントゲン写真を撮ると、肺が白くなっていてびっくりというのがマイコプラズマの特徴です。 通常ウイルスによる風邪では3~4日で症状はおさまってきますが、それを越えてひどい咳が続く場合は早めに医療機関を受診されることをお勧めします。 マイコプラズマはウイルス程度の大きさですが、分類から言うと細菌で、マクロライド系、ニューキノロン系の抗生物質が効きます。 感染力はインフルエンザほど強くはありませんので、電車の中などでうつることはありませんが、家庭内や学校など一緒にいる時間が長いとうつる可能性もあります。インフルエンザと同じように手洗い、うがいといったところが予防法です。

「マイコプラズマ肺炎」とはどんな特徴があるんですか?

そのほか、この冬、流行の兆しがある病気というと・・・?

radio10_powerbay.jpg そのほか、この冬、流行の兆しがある病気というと・・・?
radio10_uchiyama.jpg 現在インフルエンザではない、他のウイルスによる風邪が流行っているようです。一般的に風邪とひとまとめでいいますが、実はその原因として100種類くらいのウイルスが係わっています。今年の風邪の特徴として咳がしつこい風邪が流行っているようです。マイコプラズマも咳が強いので、咳が強い、長く続くといった症状がありましたら一度医療機関でしっかり診断してもらうことが重要です。

そのほか、この冬、流行の兆しがある病気というと・・・?

様々な病気の予防法として気を付けることを教えてください!

radio10_powerbay.jpg 様々な病気の予防法として・・・手洗い・うがいは基本として・・・そのほか、気を付けて欲しいこと、   やっておくといいことなどあれば、教えて下さい!
radio10_uchiyama.jpg 病気の予防には食事の面ではビタミンをしっかり摂ることが重要です。特にビタミンA、C、Eで、よくビタミンACE(エース)といわれています。これらは免疫力を高めるビタミンですので、これが豊富な食材を大いに摂りましょう。この3つがそろっている野菜としてはカボチャがあります。カボチャは元来夏野菜ですが、冬至の頃に食べると風邪をひかないというのはこんなところから来ています。最近はやりのショウガもすり下ろして生姜湯で飲むと手足が温まりますので、寝る前に如何でしょうか。また睡眠はもちろん重要ですが、睡眠時間が長ければ良いというわけではなく、時間に関係なく、よく寝たという熟眠感が得られることが重要です。
様々な病気の予防法として気を付けることを教えてください!

ダイエットや特定検診、健康、病気についての疑問・質問にDr.内山がお答えします

ドクター内山こと内山明好(うちやま あきよし)
Dr.内山(内山 明好)

浜松医科大学医学部卒業。医学博士。
同大学整形外科学入局、ハーバード大学骨疾患研究所留学。
その後エーザイ株式会社、グラスソ・スミスクライン株式会社にて薬事、薬剤安全性臨床開発等の部門長、 担当役員を歴任後、株式会社アーテイジ代表取締役社長及び、アーテイジ栄養代謝研究所の所長として健康増進事業に取り組む。現在、医療法人社団宗友会パークサイド広尾レディスクリニック理事長。

ドクター内山ブログはこちら
【遺伝子検査・肥満・ダイエット外来】アーテイジ栄養代謝研究所

<ご相談受付中>Dr.内山に聞きたい!特定保健検診やダイエット・食生活・健康に関するご相談をお寄せください

特定保健検診やダイエット・食生活・健康についてのお悩み・ご相談など、Dr.内山への質問には下記のフォームをご利用ください。

*メールアドレスは必ずご記入ください。未記入や誤記入がございますと、ご質問に答えられなくなる場合があります。
実際に特定健診を受けられた方で、検査結果についてお聞きになりたい場合は、気になる検査項目・数値を明記して下さい。

 
ニックネーム
※必須
メールアドレス
※必須
お住まいの
都道府県
性別
年齢
身長・体重 身長: cm 体重: kg
ご相談内容

現在相談は無料です。お寄せいただいたご質問を、メタボヘルプドットコム及びメタぶろなど、株式会社アーテイジ運営サイトのコンテンツ「Dr.内山のメタボリックQ&A」に掲載させていただくことがあります。

ダイエットや特定検診、健康、病気についての疑問・質問にDr.内山がお答えします
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

9月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ