健康と美容は食事から!食育の考え方を元に管理栄養士でもある鶴田真子が「ダイエット・メタボリック対策メニュー」などのレシピを考案する中で、感じたことをブログに書いていきます。

ホーム  ->   

2016年をふりかえって・・・

みなさま、こんにちは♪
今年も早いものであと数日となりましたね。

みなさまにとって
2016年はどのような1年でしたでしょうか?

今年のお仕事は、なんといっても、「NM」な1年でした(笑)

「NM???」

正解は・・・
mntext01.jpg

「ニュートリマイスター」です!

(まだまだご存知ない方も多いと思いますが・・・苦笑)

以前より、ニュートリマイスター協会として
活動をしてまいりましたが
今年はより身近に学んでいただけるよう
テキスト(上の写真♪)を作成し
来年より「テキスト講座」をスタートさせるはこびとなりました!

http://nutri-meister.com/basic-course

私が担当した「栄養学」(ベーシックコース)は
毎日の食生活から考える「実践型の栄養学」をテーマに
わかりやすい基礎知識を中心とした内容になっています。

スタッフ一同、思いを込めて作りましたので、健康なカラダをつくるための「トリセツ」として
ご活用いただければうれしいです。

また、今年も講演や料理教室を数多くさせていただきました。
ご参加くださったみなさま、ご協力くださったみなさま、本当にありがとうございました。

来年も「食」「栄養」「健康」を通して
たくさんの方々とふれあう機会が増えるよう頑張ってまいります。
mntext02.jpg

今年も1年お世話になりありがとうございました。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします!

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ♪

2016/12/26 09:36:51 | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕メニュー♪

みなさん、こんにちはw04.gif今日は七夕ですね00001.gif

七夕の行事食といえば、「そうめん」182.gif

ということで・・・
メタボヘルプにある「七夕」にちなんだレシピをご紹介させていただきますheart06.gif

star.gif「七夕そうめん」
http://www.metabo-help.com/recipe/cat77/201077/


star.gif「七夕いなり寿司」
http://www.metabo-help.com/recipe/diet_recipe/post_1219/


star.gif「七夕パンナコッタ」
http://www.metabo-help.com/recipe/cat77/post_747/

おなじみのメニューも、七夕をイメージした切り方、飾り方をすれば、
star.gif七夕メニューstar.gifに早変わり176.gif

ぜひ、おためしくださいませ~spoon02.gif

ところで、みなさんは、なにかお願い事、されましたかonegai03t.gifhatena04.gif

織姫さまと彦星さまも会えるといいですね~heart11.gif
20160707_01.jpg

みなさんのお願い事がかないますように・・・
20160707_02.jpg

2016/07/07 10:04:20 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年もお世話になりました

みなさま、こんにちは♪
2015年も残すところあとわずかとなりました。

今年はみなさまにとってどんな一年でしたか?

今年最後のお仕事は、広報誌のレシピ撮影でした☆
20151230_01.jpg
(30万部も発行されているとのことです!)

株式会社 法研さまが発行する
健康にまつわる情報が満載の広報誌!
この誌面のレシピ紹介を担当させていただきます。

2016年度のテーマやレシピについては、おたのしみ・・・ですが、
春夏秋冬の季節レシピを計24品撮影していただきました。
20151230_02.jpg

今回は「運動」も意識した内容になっているのが特長とのこと、

そういえば、今年は栄養だけでなく
運動にまつわるお仕事も増えた1年でしたぁ~☆彡

栄養をしっかり摂取して
運動で消費する

この両輪がそろってこそ、「健康」が維持、増進できるということですね♪

おかげさまで撮影は無事終了!
法研の担当者の方、カメラマンさん、スタイリストさん、アシスタントさん、
みなさま、ありがとうございました。
おつかれさまでした!

数日後、年忘れの会もあり・・・

20151230_04.jpg

20151230_03.jpg

美味しいお料理、ごちそうさまでした♪

1年って本当にあっという間ですね。
今年もお世話になりありがとうございました。

来年は栄養士と健康運動指導士の両輪をフル回転させて頑張ります!
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ♪

2015/12/30 11:24:11 | コメント (0) | トラックバック (0)

アスリートの食事☆


みなさん、こんにちは035.gif
立春も過ぎ、春が待ち遠しい今日この頃ですね。

先日、お世話になっているサンケイスポーツさんの
野球記事の紙面にコメントを載せていただきました。

メジャーリーグで活躍されている青木選手のお食事についての
栄養コメントです176.gif

☆記事はこちら・・・☆
http://www.metabo-help.com/0060/0061.html#1501_sansupo


アスリートの方は、お食事にとても気を配っておられるので、
栄養カウンセリングをさせていただく度に
こちらもたくさんの刺激をいただいております0003-35bb9.gif

アスリートの方はもちろん、
みなさんに読んでいただけたらうれしいです65-25d7a.gif

サンスポ運動部のみなさま、
お世話になりありがとうございました0016-0f1fc.gif

2015/02/09 10:06:24 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年をふりかえって・・・

みなさま、こんにちは0003-35bb9.gif
今年も早いものであと1週間となりました。

みなさまにとって今年はどんな一年でしたかhatena01.gif

本当に一年って、あっという間ですよね。

ふりかえってみると、
2014年もたくさんの方々と「食」や「栄養」に関する
お仕事をご一緒させていただくことができました0002-64d67.gif

ありがとうございました0005-5e35c.gif

今年は初のCM出演やTV出演など
貴重な体験もさせていただくことができました。

「初」続きですと、
先月は大学生が企画した、レシピコンテスト「N-1グランプリ」に
審査員として参加させていただきました65-25d7a.gif


大学生の企画力と実行力の素晴らしさ0000002.gif
N1 グランプリ1.jpg

参加者の方々の熱心さとお料理の素晴らしさ!に
N1 グランプリ2.jpg

N1 グランプリ3.jpg

ただただ感動00001.gif
参加者作品.jpg

とても良い刺激をいただきました。
N1 グランプリ4.jpg

学生のみなさま、参加者の皆さま
本当にお疲れ様でしたcoffe.gif
そして、ありがとうございました。


これからも多くの方々とふれあい
一緒に考え、楽しみながら
「食」や「栄養」の大切さを
お伝えできればと思っております。

2015年もスタッフ一丸となって
頑張りますので
どうぞよろしくお願いいたしますhana-ani04.gif

みなさま、よいお年をheart06.gif

今年もメタボヘルプをご覧いただき、ありがとうございました。
来年もスタッフ一丸となってみなさまのお役に立てるよう努めますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

2014/12/24 17:31:20 | コメント (0) | トラックバック (0)

第3弾!「かんたん4」の撮影♪

みなさん、こんにちは♪
夏も本番になってきましたね!

先日、以前からお世話になっているSoftBankさんのかんたん動画、
「かんたん4」の撮影がありました☆彡

今回はスタジオでの撮影。
CIMG0569.jpg


優しいTBSビジョンのスタッフの皆さんに囲まれて、
和気あいあいとした雰囲気のスタジオ♪

ディレクターさんからは丁寧なアドバイスをいただき・・・
CIMG0593.jpg


ご親切にカンペもご用意いただき...(苦笑)
CIMG0589.jpg


いざ本番
CIMG0613.jpg


撮影がはじまりましたぁ!
7月の毎週火曜日に1レシピずつ配信されていますので
SoftBankの方、ぜひチェックしていただけたら嬉しいです!

詳しくはコチラ↓まで♪

http://www.metabo-help.com/0053/00553.html

詳細はまたご報告させていただきます♪
お楽しみに...

2014/07/24 12:22:28 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年を振り返って...食コメント

早いもので今年もあと数日で終わりますね。
今年の食に関するニュースといえば、やはり相次ぐ『食品の偽装問題』ではないでしょうか。
「安心。安全」と信じて疑わなかった有名ホテルや百貨店でも起きたこの問題、
単純に消費者は「だまされた!」」と憤慨して終わり。というわけにはいきません。

もちろん、これらの問題の背景には消費者に食品が届く前段階に多くの問題点があることは
言うまでもありません。
法的な表示義務の厳しさはどうであったか?をはじめ、厳しい価格競争、ブランド力、様々な
加工技術の進歩などなど。私たちが自給自足できればいいのですが、現実問題は難しい。

となると、やはり一番の対策は正しい選択眼を養い、消費者の味覚力を高めることでは
ないでしょうか。

GW078_72A.jpg

その一助になれるよう、メタボヘルプスタッフ一同、来年も皆さんのお役に立てる
健康や栄養にまつわる情報をご提供できるよう励みます。

来年もメタボヘルプをどうぞよろしくお願い申しあげます。

2013/12/27 10:59:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

ビタミンといえば? その3


皆さま、ハッピーメリークリスマス♪

ビタミンのお話、第3弾は、「賢く摂る工夫」について考えてみませんか。

最後にビタミンCの特徴を知って、賢く摂取するポイントをご紹介します。

その1:水に溶けやすい
その2:熱に弱い
その3:摂りすぎの心配なし

これの特徴を踏まえると、ビタミンCは新鮮なものを生で食べるのが一番いいことがわかります。
とはいえ、生では食べられない野菜もあります。調理法の工夫としては、
できるだけ短時間調理をすることがおすすめ。さっと茹でたり炒めたりして、
食感も楽しみながら上手に摂取しましょう。
また、摂りすぎたビタミンCは速やかに尿中に排泄されるため、過剰症の心配はないと
言われています。コツコツと摂取し習慣化させれば、これからの季節、肌荒れや
風邪知らず、さらにはストレス知らずのHAPPY♡LIFEが期待できそうですね♪

2013/12/24 21:55:21 | コメント (0) | トラックバック (0)

ビタミンといえば? その2


皆さま、こんにちは♪
前回のお話で、ビタミンCの主なはたらきがわかったところで、
今回は1日にどのくらい摂ったらよいか考えてみましょう♪

一体、どのくらい摂ったらよいのでしょうか?

成人男性も女性も国が奨めている量は100㎎/日(妊婦・授乳婦は付加量あり)です。
では、具体的にどんな食材に含まれているかというと、なんといっても
「新鮮な野菜&フルーツ」に多く含まれています。

さらに具体的に含有量をみてみましょう。

【野菜】
赤ピーマン( 1/2個程度)  100㎎
ブロッコリー(1/4個程度) 80㎎
菜の花(1/3束程度)    80㎎
ほうれん草(1/2束程度)  35㎎
白菜(1枚程度)     20㎎
キャベツ(1枚程度)   20㎎

【フルーツ】
キウイフルーツ(1個程度) 60㎎
かき(1/2個程度)     55㎎
いちご(5粒程度)     50㎎
みかん(1個程度)    30㎎

意外に多く含まれていたり、思ったより少なかったり、
皆さんのイメージと比べ実際の量はいかがでしたでしょうか。

2013/12/06 14:24:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

ビタミンといえば? その1

皆さん、こんにちは!

皆さんは「ビタミンといえば?」という質問があるとすれば、
どのようにお答えになりますか?
栄養講座を開催した際、参加者の方へ質問させていただくと、
多くの皆さんは「C」と声をそろえてお答えになります。

実はビタミンC、いろいろあるビタミンの中でも、
もっとも多様な働きをもつビタミンなんです!!

皆さんがすぐイメージされるのも納得ですね。

というわけで、「ビタミンC」をテーマにご紹介したいと思います。

本日はその第1弾!!

【1】どんなはたらきが期待できるでしょうか?

代表的なはたらきを3つご紹介します♪

その1:皮膚のシミやしわを予防するなど、美肌効果が期待できる
【理由】皮膚や血管をつくるのに欠かせないコラーゲン(たんぱく質)の合成に必要不
可欠なビタミンだから

その2:風邪~生活習慣病までさまざまな病気予防に役立つ
【理由】ウィルスから体を守るなど、活性酸素を除去する強い抗酸化力作用があるから

その3:ストレスに負けない体づくりに役立つ
【理由】ドーパミン、アドレナリンなど神経伝達物質や抗ストレスホルモンの合成に欠かせないビタミンだから

vitamin.jpg

皆さんはいくつ知っていましたか?

次回は、「ビタミンをどのくらい摂ったらよいのか?」についてご紹介します!
お楽しみにお待ちください~☆

2013/11/21 10:48:27 | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜クイズの結果発表!


皆さん、普段はどのようににんじんをお料理されていますか?

昨日はこれから旬を迎えるにんじんについて、調理クイズを出しました。
昨日のブログはコチラ
今回の結果をヒントに調理の工夫をすれば、今までよりも効率的に栄養が摂取できるかもしれません。

A)正解は

2)油でソテーする        高  吸収率80%
3)塩で茹でる           ↓  吸収率50%
4)すりおろす           ↓  吸収率20%
1)そのまま生で食べる     低  吸収率10%

結果はいかがでしたか?

解説)
β-カロテンは油脂に溶ける脂溶性ビタミン。
ということは、油脂と一緒に調理するソテーでいただけば吸収率はぐんと高くなります。
おなじみのメニュー、にんじんのグラッセやきんぴらごぼうなどは
理にかなったおすすめメニューです。
また塩茹でするときに少量の油を加えたり、すりおろしをドレッシングなどに
するのもおすすめです。

最後に、メタボヘルプのにんじんレシピをご紹介しますね。

にんじんとパセリのラペ
carrot_rape-thumb-400x300-1428.jpg
http://www.metabo-help.com/recipe/diet_recipe/post_1090/index.html

にんじんのハニージュレ
080908_17_racipe_main_images-thumb-400x268-257.jpg
http://www.metabo-help.com/recipe/child/post_251/index.html

カロリー過多にならない程度に賢く油脂を使って調理する工夫をしましょう。

2013/10/23 10:34:59 | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜の旬、ご存知ですか?

皆さまこんにちは!ここ数日、厳しい気温差が続きますが、
体調など崩されていませんでしょうか。
10月とはいえ、まだ台風も接近してくるようですので、天候と体調には
お気をつけくださいませ。

さて、『旬の野菜を摂りましょう!』とよくいいますが、
今や1年中野菜コーナーに並んでいる野菜が多く、旬はない?
または、よくわからない?なんてことはないでしょうか?

皆さんは野菜の旬、ご存知ですか?

たとえば、にんじん。
にんじん
にんじんは1年中出荷され、野菜コーナーではもはや不動の緑黄色野菜ですが、
旬はこれから。晩秋~冬にかけてが旬なのです。

今日はこれから旬を迎えるにんじんの栄養と、
その栄養を逃さないための調理ポイントについて考えてみたいと思います。

【にんじんの栄養】
にんじん(キャロット)はその名の語源でもある、
β-カロテンが豊富なことで有名な緑黄色野菜です。
緑黄色野菜とは「原則として可食部100gあたりカロテン含有量が
600μg以上の野菜」をさしますが、にんじんには100gあたり9,100μgもの
β-カロテンが含まれています。
語源になるのも納得ですね!

β-カロテンは体の中に入るとビタミンAになるためプロビタミンAともいわれ、
なかでもビタミンAへの変換率が高いのも特長ひとつです。
役割としては私たちの皮膚や粘膜細胞を正常に保ち、免疫、抵抗力を
高めてくれるのでこれからの季節、風邪予防などに効果的です。
また眼精疲労などパソコンなどで使いすぎてしまった疲れ目の改善にも役立ちます。

今回はβ-カロテンについてご紹介しましたが、にんじんにはカリウムや
食物繊維なども豊富に含まれています。

では、ここで問題を出します!

【β-カロテンを逃さないための調理ポイント】
Q)次の調理方法を、β-カロテンの吸収率の高い順番で並びかえてみましょう。

1)そのまま生で食べる
2)油でソテーする
3)塩で茹でる
4)すりおろす

いかがでしょうか、答えは分かりますか??

正解は明日のブログで☆

みなさん、ふだんはどのようににんじんをお料理されていますか?
今回の結果をヒントに調理の工夫をすれば、今までよりも効率的に栄養が摂取できるかもしれません。

2013/10/22 14:26:11 | コメント (0) | トラックバック (0)

理想のコンビニ食の選び方?!

こんにちはw01.gif
ここ数日、朝夕はひんやりとした秋の気配を感じますでしょうかkira01.gif

先日、仕事である質問を受けたことがありました。
それは、コンビニのご飯について です。

皆さんはコンビニはどれくらい利用されますか?
ある調査によると、週に1回以上利用するという方が約7割だとか・・・
確かにその名のとおり便利で好都合、いつでも開いているコンビニエンスストアは忙しい現代人には
欠かせない存在です。
利用理由は人それぞれですが、「コンビニご飯」を目的に利用する方も多いのではないでしょうか。

その「コンビニご飯」と賢く付き合うポイントを一緒に考えてみたいと思います。
コンビニを利用する時間帯をイメージしてぜひ参考になさってください。
130926.jpg


朝食にコンビ二ご飯という方・・・
star.gifPoint!は、「本能のおもむくままに購入すべし!」です。

(少し言い過ぎかもしれませんが)朝は1日の活動のはじまりです。
欠食なんてもってのほか!
ぜひ食べたいものを選択して、1日のパワーチャージしましょう。

おすすめは糖質を主とした商品、おにぎりやサンドウィッチ、バナナです。
これらは速やかに活動するためのエネルギー源となりますし、脳も活性化し
勉強や仕事も効率よくすすみます。
また、慌ただしい朝でも手軽に食べられるがうれしいですね♪


昼食にコンビ二ご飯という方・・・
star.gifPoint!は、「めざせ!カラフルランチ」です。

ランチタイムになるとオフィス近くのコンビニが長蛇の列・・・
お昼にコンビ二を利用するという方、多いのではないでしょうか。
手にした商品はカラフルでしょうか?

コンビニランチのポイントはずばり「色」です!
菓子パンや麺類、丼ものだけではかなり地味色に。
サラダや和惣菜などカラフルなサイドメニューも一緒に選んで、ビタミンやミネラルを
プラスしましょう。迷ってしまったら野菜ジュースをプラスしてもOKです。

夕食にコンビ二ご飯という方・・・
star.gifPoint!は、「数字にこだわり、カロリーセーブ!」です。

夜は1日の中でもっともリラックスでき、食事時間もとりやすいので、
ついつい食べ過ぎてしまいます。

そんな時こそ、数字とにらめっこして上手にコンビニディナーを楽しみましょう。
ちなみにここでの数字とはずばり「カロリー」です。
夜はため込む神経が優位になるので、余分にとったカロリーは肥満のもとに・・・
適正カロリーは年齢や性別によって異なりますが、女性でしたら、500~600kcal以下、
男性でしたら650~750kcal以下を目指してみてはいかがでしょうか。

極端なカロリー追いは危険ですが、まずはカロリーを見ることで栄養表示の数字に
慣れるとコンビニご飯の選択がますます楽しくなるかもしれません。

シーン別のコンビニご飯の選び方、いかがでしょうか?
よろしければ、お試しください058.gif

2013/09/26 12:48:23 | コメント (0) | トラックバック (0)

お勉強day


先日、健康運動指導士の講習会に出席してきました182.gif
120130.jpg

丸1日かけての講習会に雪が舞い散るなか、
多くの方が出席し先生方の熱い講義を真剣に受講していましたstar.gif
120130_02.jpg

楽しんで、張り切って取得した「健康運動指導士」ですが、
自分自身の生活に活用できているかというと、
「・・・・」(お恥ずかしい・・・029.gif

ということで、
今回の講習会は自身の生活習慣を反省し、改善するよい機会にもなりましたonegai03t.gif

私自身の「動機づけ」になったわけです176.gif
(これから生活活動量をupup.gifさせたいと思います176.gif

健康格差が広がっている今、
健康運動指導士がすべきことを改めて確認できた1日でしたkira01.gif

患者さんや対象者さんにお話させていただく前に、
まずは自身の活動量をしっかり増やさねば!と誓った1日でもありましたkira01.gifkira01.gif

楽しみながら712396.gifがんばります176.gif

2012/01/30 15:10:06 | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌「Body+」にDr内山が掲載されました!

先日発売されたBody+(ボディプラス)の最新号(3月号)に
「Q脳ダイエット」の著者、メタボヘルプ.comドクター、内山先生の特集記事が掲載されました176.gif
120125_01.jpg

題して、「痩せ脳ダイエット」~思考をコントロールすれば、失敗もリバウンドもなし!!~ です182.gif
120125_02.jpg

かわいく、わかりやすいイラストやチェックシートが付いて
全7ページに渡り、スリムボディが手に入る秘密が掲載されていますheart11.gif

健康的にダイエットをしたい方、ぜひぜひ、お読みになってくださいねw04.gif
絶賛発売中です176.gif

雑誌をご覧になって、ダイエット相談をされたい方は、相談フォームへ
お問い合わせくださいね。

アーテイジ虎ノ門クリニック 相談フォーム
http://www.artage-clinic.jp/body+.html

2012/01/25 13:12:11 | コメント (0) | トラックバック (0)

Q脳ダイエット MSN特集に掲載!

只今、絶賛発売中の「Q脳ダイエット本」(ドクター内山著書)が、
『MSNビューティースタイル』特集に掲載されています!

Q脳ダイエット MSN特集

リバウンドをしないダイエット方法を分かりやすく解説してくれています。

例えば、「食事は野菜から食べ始める」や「ゆっくり食べる。できればひとくちごとに箸を置くくらいのつもりで。」
などは、すぐに実践できる簡単な取り組みですよね!

食事のコントロールだけではなく、運動の取り入れ方も掲載されています☆

http://beautystyle.jp.msn.com/dietfitness/feature/1008qnou_index.aspx

2010/08/20 17:47:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼントキャンペーン開催中!

メタボヘルプですっかりおなじみの大塚食品さんのマンナンヒカリheart.gif

大塚食品マンナンヒカリ

ごはんをついつい食べ過ぎちゃうという方bye03.gif

無理なくダイエットしたいという方spoon.gif

食物繊維を手軽に摂取したい言う方w04.gif


そして、
まずは試してみたいというあなたbikkuri03.gifbikkuri03.gif

どしどしご応募くださいheart.gif

実はこの「マンナンヒカリ」
虎ノ門料理教室でも使用しているのですが、皆さんに大好評いただいておりますwink02.gif
普通のご飯と見た目も味もほとんど変わらないのに
うれしいカロリーOFF&食物繊維摂取ができる優れものw01.gif

ぜひこの機会にお試しくださいねstar.gif

マンナンヒカリプレゼントキャンペーンはコチラ↓
http://www.metabo-help.com/0022.html

2010/08/05 18:25:28 | コメント (0) | トラックバック (0)

「お酢」について♪

今日は、お仕事で「お酢」について考える時間がありました。

お酢のイメージというと、やはり健康効果です。
現代人が抱えている悩みを解決してくれるマストアイテムといっても過言ではないと思います。
働きすぎの現代人の疲労回復に一役買うのはもちろんですが、
メタボ予防にピッタリな血液サラサラ効果や代謝アップの作用が期待できることからも
健康維持に一役買う身近な食品というイメージがありますね。

お酢は和・洋・中どんなお料理にも相性のよい「万能健康調味料」ですよ。
例えば、サラダのドレッシングのようにさわやかな清涼感で食材をいかしたり、
こってりとした中華料理などの仕上げに加えることでさっぱりと飽きずにいただけたり、
そして和食の酢味噌のように他の調味料ともあたらしい風味をかもしだせるのです。

さらに酢の酸味は味をひきしめ、献立全体のメリハリをつけてくれるなどの効果もあるので、
お料理には欠かせない調味料ではないでしょうか。

ここまで詠まれた方で、もし「お酢を使ったお料理を作ってみようかな~」と思われましたら、
ご参考までにレシピを♪

鶴田真子のお酢関連レシピ♪

ぶりの照り焼き 野菜酢のせ
http://www.metabo-help.com/recipe/medical_recipe/post_45.html

海ぶどうとラディッシュの酢の物
http://www.metabo-help.com/recipe/helth_recipe/post_137.html

おかひじきとじゅんさいの酢の物
http://www.metabo-help.com/recipe/helth_recipe/post_26.html

健康維持のためには、毎日コツコツと、積極的にとりいれていきたいですね。

2010/02/24 19:30:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

必須アイテム その2

乾燥の気になるこの季節
皆さんはどんな「乾燥対策」してますか?

「乾燥対策」の必須アイテムといえば・・・

kasituki.jpg

「加湿器」

新調しました~ frogjump.gif


デザインや色も気に入りましたが、
真ん中にアロマポットが付いているのが、なによりお気に入りonpu.gif


えせアロマセラピストaseri.gifとしては、
日替わりアロマで「乾燥対策」したいと思います。

2009/01/27 11:08:58 | コメント (0) | トラックバック (0)

必須アイテム その1

先日、
とあるお仕事で渡された・・・

hosukei.jpg

特定保健指導(詳しくは「ひと目でわかるメタボ健診」をご覧ください(^O^))
の必須アイテムともいうべき1品

歩数計

「対象者の方に貸与する際、わかりやすく説明できるよう
実際使ってみましょう!」
という目的で渡されたのですが、

意外といい感じのプレッシャーになりつつあります・・・

正直、かなり気になります。

1日10000歩!

とはいうものの、
「言うは易く、行うは難し」

この歩数計、
パソコンにつなぐと1か月分の歩数記録がグラフ化されるすぐれもの!
まずは1ヶ月共に歩みたいと思います potatowalking.gif

2009/01/26 11:02:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたメリークリスマス!

クリスマスムード一色の銀座でティータイム!
せっかくですから、デザートもクリスマス仕様で♪

xmascake.JPG

その名も
「レーヴ・ドゥ・ノエル」(クリスマスの夢)
真ん中のツリーはクレームダマンドと
洋なしのスライスが層になったタルト、
両サイドはバニラアイスをコーヒー風味の
ビスキュイで巻いたロールケーキ
これに酸味のきいたアプリコットソースが美味!

「高カロリーじゃない?」
「たべすぎじゃないか!!」
と思われる方もいらっしゃるのでは?

大丈夫です!
そんなに大きくないんです(苦笑)&
ロールケーキは1個あげました!(さらに苦笑)

さらに
いっぱい銀ぶら(古っ!)しましたから。(←歩いて消費したつもり)

好きなものをぜ~んぶ我慢するのってむずかしいですよね?!
完璧を目指すのではなく、
まずは無理なくすこしずつ意識したいものですね(またまた苦笑)

2008/12/25 11:01:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

「免疫力」ってなんだろう?

「免疫力をつけよう」「免疫力を高めましょう」という言葉をよく耳にするものの、
その「免疫力」とはどんなものなのか・・・
なんとなくわかるけど、「免疫力を高める」ためにどんなことが必要なのか?
と思う人も少なくないようです。

そもそも免疫力とは「自分の体に本来備わっている、
自身の力で守る力」のこと。
ですから、免疫力は日常生活の習慣に影響を受けやすく、
その中にはもちろん食生活も含まれます。
今回はその「免疫力アップ」をテーマに食生活のポイントをお伝えします。

◎ 免疫力がアップする「食べ方」

1) 食事時間を大切に。食事は我慢せず、味わいながらゆっくり食べる。
・・・現代人は時間に追われてあわただしく毎日を過ごしています。
元気の源になる食事もついつい時間に追われて適当にすませがち。
また、若い女性は痩せ傾向にあるのに、
無理なダイエットで食べたいものを我慢したりしています。
このような状況はストレスを生み、このストレスは免疫機能にもマイナスに働きます。
当たり前にとっている日々の1食、1食を大切にしましょう。

2) 食事をたのしむ
・・・食事を「美味しい」「たのしい」と感じながら食べるとリラックスホルモンが分泌されます。
このホルモンはストレスを抑制し、免疫細胞の活性化を促します。
食事はゆっくり楽しみましょう。

3) 「ばっかり食い」は×。食品はバランスよく取り入れる。
・・・たくさんの健康情報にながされて、偏った食品選びをしていませんか。
偏った食生活は免疫力を低下させてしまいます。
食品それぞれ役割は異なりますから、食品はバランスよくとりましょう。

4) 日本古来の食品を見直す。
・・・漬物・味噌・納豆など古くから日本の食卓を支えてきた食品。
これらの発酵食品は腸内環境を整え、免疫力アップに役立ちます。
積極的に食卓に取り入れましょう。


2008/01/15 11:46:46 | コメント (0) | トラックバック (0)