2008年度から健康保険組合に義務付けられる、メタボリック対策の健診も担当する「ドクター内山」が、長年の臨床や製薬企業の医療コンサルタントとしての経験を元に健康維持のための様々な情報を気軽に書き綴るブログ

糖毒性とは?

糖分は体にとって大切なエネルギー源で、
余剰な糖はグリコーゲンとして肝臓に貯蔵されます。
しかし貯蔵の容量は小さく、容量を超えると過剰な糖は脂肪に変換され、
脂肪細胞に蓄積されてしまいます。
こうした代謝の過程には、
インスリンという、すい臓から分泌されるホルモンが重要な働きをしていますが、
日本人 は一般的にインスリンの分泌能が悪いため、
血液中に糖が出やすく、血糖値が上昇しやすい傾向にあります。

この血液中の余分な糖は、
たんぱく質と結びついてAGE(advanced glycation end product)という最終産物になり、
これが血管に障害をもたらし糖尿病の恐ろしい合併症につながります。
(たとえば糖尿病の検査でよく使われるヘモグロビンA1Cは、
赤血球中のヘモグロビンが糖化反応を受けて変性したものです。)
戦後の急速な食糧事情の改善によって、私たち日本人は糖分を過剰摂取するようになり、
前述したような代謝過程を経て肥満や糖尿病を招いています。
糖はエネルギー代謝の上で非常に重要である一方、
余分な糖は体にダメージを与えてしまいます。これを糖毒性と呼んでいます。
糖の吸収を抑え、体のすみずみでの糖の利用を促進してやることは、
糖尿病の治療の基本であると同時に、糖尿病の予防やダイエットにも有効です。

投稿者 webmaster : 2008年2月 6日 16:15

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/35

コメント

コメントを送ってください

名前:
メールアドレス:
URL:
保存しますか?
コメント: (書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォントサイズ変更エリアここまで

プロフィール

医師、医学博士。メタボリックシンドロームに精通し、大手製薬会社にメタボ体策健康栄養指導を提供。

著作一覧

ラジオ出演履歴(2015~2018)

radio_bn.jpg2018年2月13日(火)
「2018年のインフルエンザ」について
radio_bn.jpg2017年10月31日(火)
「2017年のインフルエンザ」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2017年5月9日(火)
「任活」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2017年1月31日(火)
「ノロウィルス」と「インフルエンザ」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2016年11月29日(火)
「インフルエンザ」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2016年8月16日(火)
「夏バテ対策最新情報」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2015年10月6日(火)
「乳がん」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2015年8月18日(火)
「夏バテの時期、気を付けたい病気」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2015年3月3日(火)
「卵子凍結保存」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2015年1月13日(火)
今年1年を健康に過ごすコツ
(ベイFM78.0MHz)

過去の履歴へ>>

TV出演・メディア掲載履歴