2008年度から健康保険組合に義務付けられる、メタボリック対策の健診も担当する「ドクター内山」が、長年の臨床や製薬企業の医療コンサルタントとしての経験を元に健康維持のための様々な情報を気軽に書き綴るブログ

ドバイ訪問記 -その1-

4月半ばから機会があって、ドバイとリビアに行ってきました。
そのときの様子をちょっと報告します。
ドバイは超高層のビルが林立する近未来的な人工都市です。

近未来的な人工都市 ドバイ

私など、出発前にはアラビアンナイトに出てくるアラブの町並みを想像していたのですが、これはとんでもない間違いでした。
今、ドバイは潤沢なオイルマネーを背景に、世界の金融都市の一翼を担おうとしています。
確かにアメリカ合衆国でのリーマンブラザーズ経営破たんに端を発する金融クラッシュにより、ドバイ経済も大いに傷つきました。

現地では多くの建設中のビルで、工事がストップしている状況が見て取れました。しかし傷ついたとはいえ、相変わらず超巨額の投資資金は維持しており、現在は欧米経済の今後の成り行きを見守っている、といった方が適切かもしれません。
おそらく秋頃から彼らの巨大マネーはまた動き出すでしょう。

今回の金融恐慌で、ドバイの成長神話は終わった、というようなテレビ番組もありましたが、今回ご一緒させていただいた、中東経済に詳しい方によりますと、実際には5%以上であった経済成長率が、落ちたとはいえ、まだ3%は保持しており、経済成長率0%以下の日本に比べたらずいぶんまし、といえるそうです。

実際街中は活気にあふれ、ひところの車の大渋滞はだいぶ減ったとの事でしたが、それでもちょうど正常に戻ったという感じだそうです。

ドバイタワー

街の風景に目を移しますと、こちらの人たちは何でも世界一が大好きとのことで、ドバイタワーも現在800mの高さで建設がストップしておりますが、これは経済の落ち込みが原因ではなく、他の国でこれをしのぐタワーが作られている事から、計画を練り直して1000mにするとのことだそうです。

投稿者 webmaster : 2009年5月 6日 16:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/607

コメント

コメントを送ってください

名前:
メールアドレス:
URL:
保存しますか?
コメント: (書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォントサイズ変更エリアここまで

プロフィール

医師、医学博士。メタボリックシンドロームに精通し、大手製薬会社にメタボ体策健康栄養指導を提供。

著作一覧

ラジオ出演履歴(2014~2017)

radio_bn.jpg2017年1月31日(火)
「ノロウィルス」と「インフルエンザ」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2016年11月29日(火)
「インフルエンザ」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2016年8月16日(火)
「夏バテ対策最新情報」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2015年10月6日(火)
「乳がん」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2015年8月18日(火)
「夏バテの時期、気を付けたい病気」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2015年3月3日(火)
「卵子凍結保存」について
(ベイFM78.0MHz)
radio_bn.jpg2015年1月13日(火)
今年1年を健康に過ごすコツ
(ベイFM78.0MHz)

過去の履歴へ>>

TV出演・メディア掲載履歴