20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:79件が該当しました
あっさりヨーグルトスフレ
あっさりヨーグルトスフレ

ノンオイルで、さっぱりとしたヘルシーなケーキ。
ヨーグルトの栄養価として真っ先に挙げられるのが、乳酸菌のもたらす効果。善玉菌の代表といえる乳酸菌には、ビフィズス菌を増やして腸内環境を整え、悪玉菌の繁殖を抑えて腸の免疫力を高め、便秘や下痢の改善、各種がんの予防、高血圧や肝臓障害の軽減など、さまざまな作用があります。冷蔵庫で冷やして食べるとさらに美味しくなります。

あっさりヨーグルトスフレの詳細を見るあっさりヨーグルトスフレの詳細を見る

ブルーベリーチーズケーキ
ブルーベリーチーズケーキ

初夏には、地方の道の駅などでシーズンのブルーベリーをよく見かけます。
そんなフレッシュなブルーベリー、生で頂くのももちろんとても美味しいですが、
ちょっと一手間加えると、旬の果物の甘酸っぱい美味しいケーキになります。

ブルーベリーチーズケーキの詳細を見るブルーベリーチーズケーキの詳細を見る

きな粉ボーロ
きな粉ボーロ

幼い頃に口にした乳ボーロは、懐かしい日本の味として定着しています。 洋風クッキーよりもバターの配合量が少ないので、カロリーが気になる方やお子様のおやつにもおすすめです。 きなこは大豆をじっくりと炒り上げ粉状したもの。香ばしい香りが美味しく、大豆サポニン、大豆イソフラボンなどの大豆の成分を手軽にとれるので、健康食品として幅広く利用されています。きな粉を入れて"和風"のボーロをお楽しみください。

きな粉ボーロの詳細を見るきな粉ボーロの詳細を見る

にんじんとりんごのパンケーキ
にんじんとりんごのパンケーキ

風邪をひきやすい時期にぴったりな万能野菜と万能フルーツを使ったデザートです。にんじんに含まれるカロテンは免疫力を高めて皮膚や粘膜を強くしてくれ、さらにりんごには疲労回復や胃腸の強化、下痢・便秘解消にも一役かってくれます。生地は小さく薄めに焼いて数枚重ねると可愛らしく仕上がります。お子様のおやつや休日の遅い朝食にいかがでしょうか。

にんじんとりんごのパンケーキの詳細を見るにんじんとりんごのパンケーキの詳細を見る

苺おはぎロール
苺おはぎロール

栄養豊富で美肌にも良いあずきを使った優しい味のヘルシースイーツ。手早く簡単に作れるようにロール巻にしてみました。きあずきには、ビタミンB群や、食物繊維が豊富。肪を分解してカロリーに換えてくれたり、新陳代謝を活発にする働きがあるので美肌に効果があります。また女性にとって不足しがちな鉄分も含まれています。苺や桜の塩漬けなど飾れば、春スイーツの出来上がり!

苺おはぎロールの詳細を見る苺おはぎロールの詳細を見る

牛乳プリン 苺ソースかけ
牛乳プリン 苺ソースかけ

牛乳は、良質なタンパク質や脂質、カルシウムなど、私たちが健康に暮らしていく上で必要な栄養素をバランスよく含んだ飲料。カルシウムは骨や歯の形成、血液の凝固、ホルモンの分泌などに深く関わっている他、神経の興奮を鎮める働きも持ちます。旬のいちごソースをかければさらに美味しさが広がります。お子様のおやつにいかがでしょうか。

牛乳プリン 苺ソースかけの詳細を見る牛乳プリン 苺ソースかけの詳細を見る

いちご大福
いちご大福

春を代表する果物「いちご」を使った手作りいちご大福。
お子様から年配の方まで人気の高いいちごは、甘酸っぱくてさわやかなおいしさだけでなく、ビタミンCを豊富に含んでいるので、美肌や、健康を維持する効果が期待されます。
疲れやストレスがたまっていると思われる方はいちごを食べてリフレッシュしてはいかがでしょうか。

いちご大福の詳細を見るいちご大福の詳細を見る

ストロベリースムージー
ストロベリースムージー

スムージーは凍らせた果物などをミキサーにかけて作る、なめらかで冷たい飲物。お子様も大好きなので、朝食の1品に、また便秘がちな方にもおすすめしたい飲み物です。果物は消化も良いため、朝は、旬のいちごをたっぷり使った簡単スムージーで1日の活力を補いましょう。

ストロベリースムージーの詳細を見るストロベリースムージーの詳細を見る

ヘルシーいちごミルク寒
ヘルシーいちごミルク寒

見た目も可愛らしい苺と寒天を使ったヘルシースイーツ。
1日に7~10粒食べると必要なビタミンCが摂れ、風邪予防にもなります。さらに美肌効果も期待できるので、女性に優しい果物ですね。
スプーンでつぶして苺の食感を残して練乳をかけると、美味しくいただけます。

※粉寒天は、購入時の箱に記載された作り方を参照してご利用ください。

ヘルシーいちごミルク寒の詳細を見るヘルシーいちごミルク寒の詳細を見る

細切りリンゴのキャラメリゼ
細切りリンゴのキャラメリゼ

甘酸っぱいリンゴの香りが広がる簡単スイーツ。「1日1個のりんごは医者いらず」という言葉があるとおり、非常に栄養価が高く効能も豊富なりリンゴ。血液中の中性脂肪を正常化する働きや、ペクチンによる整腸作用が期待できますので、便秘の改善や疲労回復に役立ちます。カロリーが気になる方は、アイスの代わりにヨーグルトで召し上がってみてください。

細切りリンゴのキャラメリゼの詳細を見る細切りリンゴのキャラメリゼの詳細を見る

フルーツヨーグルトのシリアルのせ
フルーツヨーグルトのシリアルのせ

ヨーグルトにお好みのシリアルをプラスして、食感のある風味がクセになるデザートヨーグルト。忙しい朝食にもピッタリです。
「朝の果物はダイヤモンド」と言われるように、朝食によるビタミン摂取はとても大切。睡眠中に何も食べない状態で、1日の中で1番長い空腹時間の体を調整するために、沢山のビタミン、ミネラルを摂取する必要があるのです。1日の始まりにしっかりビタミンを補給して元気な日を過ごしましょう。

フルーツヨーグルトのシリアルのせの詳細を見るフルーツヨーグルトのシリアルのせの詳細を見る

りんごかん
りんごかん

旬のりんごを食感が残るピューレ状にして寒天で固めたりんごかん。甘酸っぱくプルンとした食感で、あとを引くおいしさ。ダイエットにも強い味方の寒天レシピです。 皮つきだと鮮やかなピンク色に、皮をむくとクリーム色になります。りんごは、できればほどよい酸味がある加熱処理向きの紅玉がおすすめです。栄養価はビタミン、ミネラルはもちろん、抗酸化作用があるポリフェノールも含んでいますので、生活習慣予防や風邪対策にもおすすめしたいフルーツです。

りんごかんの詳細を見るりんごかんの詳細を見る

みかんとしょうがのくず湯
みかんとしょうがのくず湯

体がほかほか温まるとろりとしたのどごしのドリンク。みかんの甘さの後にしょうがの香りがふんわりただよいます。「疲れたら1日1個」といわれるみかん。ビタミンCやカ露天、クエン酸などの働きによって風邪予防や疲労回復、美肌にも役立ってくれます。

みかんとしょうがのくず湯の詳細を見るみかんとしょうがのくず湯の詳細を見る

米粉のふわっとシフォン
米粉のふわっとシフォン

米粉や豆乳を使った体に優しいミニシフォンケーキです。
卵の数(卵黄、卵白)が同じなので無駄なく、通常のシフォンケーキに比べて作る量が少ないので、時間短縮にもなります。
米粉のもちっと食感ではなく、ふんわりスポンジケーキの食感です。
甘さは控えめなので、お好みによって出来上がりに粉砂糖をふりかけてもおいしくなります。
小さい食べ切りサイズのケーキなので、おもてなしやお土産にも最適です。
ココアの代わりに抹茶を使ってもおいしく出来上がります。

米粉のふわっとシフォンの詳細を見る米粉のふわっとシフォンの詳細を見る

ビタミンCゆずドリンク
ビタミンCゆずドリンク

ゆずには柑橘類の中でもトップクラスのビタミンCを含んでいます。また、ゆず皮にはコラーゲンも豊富なので、果実、皮を利用した「ゆずドリンク」は美容にとても効果的。また含まれる栄養素のペクチンは、食物繊維として腸を整え、腸からのコレステロールの吸収を調節し、血中のコレステロールの上昇を抑える働きもします。まさに体の内から外からキレイにしてくれる旬のお野菜ですね。
子供から大人まで飲める、安心・安全な「ゆずジュース」を作り置きしてはいかがですか。

ビタミンCゆずドリンクの詳細を見るビタミンCゆずドリンクの詳細を見る

メープルシナモンのさつまいもスティック
メープルシナモンのさつまいもスティック

お子様や女性が大好きな野菜の代表であるさつまいも。おやつになる大学芋をヘルシーに仕上げました。さつまいもは抗酸化作用た高く、美肌効果が期待されるビタミンC、ガン予防効果のあるビタミンEの両方を兼ね備えている栄養たっぷり野菜。食物繊維も含まれていますので、便秘がちな方にもおすすめのお野菜です。ラム酒はお子様が苦手であれば省いて作りましょう。

メープルシナモンのさつまいもスティックの詳細を見るメープルシナモンのさつまいもスティックの詳細を見る

小松菜の蒸しパン
小松菜の蒸しパン

小松菜の「緑黄色野菜」が入った、米粉の蒸しパンです。朝食、または小腹がすいた「おやつ」にいかがですか?小松菜にはビタミンA、B2、C、カルシウム、鉄分が多くで、特に豊富なカルシウムは成長期の子供に積極的にたべさせたい野菜です。又骨粗しょう症の予防にも効果があるので、中年期の女性のおやつにもおすすめです。
米粉をつかっているので、食べ応えがあり、シリコンカップは小さめの物をお勧めします。もったりさくっとした食感ですが、米粉と小麦粉を半量づつ使うとふんまり感が出ます。

※小松菜は残留農薬の多い野菜です。根元を広げて流水でよく洗い表面の農薬を落として下さい。

小松菜の蒸しパンの詳細を見る小松菜の蒸しパンの詳細を見る

七夕パンナコッタ
七夕パンナコッタ

イタリアのデザート「パンナコッタ」にすいかを飾って夏らしく仕上げました。イタリア語でパンナは「生クリーム」、コッタは「煮る」を意味するデザートですが、生クリームの量を控えて、代用として牛乳を入れてカロリーを抑えましょう。すいかの果肉には抗酸化作用のあるカロテンとリコピン、利用作用のあるカリウムが含まれており、夏バテ予防に効果があります。

七夕パンナコッタの詳細を見る七夕パンナコッタの詳細を見る

ビスキュイ・ショコラ
ビスキュイ・ショコラ

バターを全く使わない、ビスキュイは、ふんわりと優しい味です。
小さなお子様のおやつにも安心。搾り出しで、
色々な形も楽しめます。

ビスキュイ・ショコラの詳細を見るビスキュイ・ショコラの詳細を見る

抹茶ティラミス
抹茶ティラミス

豆腐を使ってつくるティラミスです。
混ぜ合わせて作るので、簡単で小さいお子様とも一緒につくれます。
豆腐を使うので、通常のティラミスに比べてカロリーは抑えられますが、糖分は多めなので、気になる方は、小さめの器に分けて作り、食べる量を加減しましょう。
少量でも濃厚なクリームチーズが本物さながらのティラミスを思わせ、食べ応えがあります。
来客用のデザートにもおすすめです。

抹茶ティラミスの詳細を見る抹茶ティラミスの詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

5月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...