20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:79件が該当しました
いろいろお豆のゼリー
いろいろお豆のゼリー

ダブルファイバー効果で肥満予防・改善!寒天の水溶性食物繊維と豆の不溶性食物繊維、異なる働きをもつ最強ファイバーデザートです。

いろいろお豆のゼリーの詳細を見るいろいろお豆のゼリーの詳細を見る

抹茶と小豆のおからケーキ
抹茶と小豆のおからケーキ

「ノンオイルで甘い物が食べたい」というときにピッタリなおからを使ったヘルシーケーキ。お砂糖は使っていますが、バターは不使用で抹茶の香りがほんのり漂うスイーツです。低カロリーで、しかも良質のタンパク質を含む等栄養価の高いおからは、食物繊維が多く、女性の美の健康には頼もしい味方。おかずやスイーツまで幅広く利用したい食材ですね。

抹茶と小豆のおからケーキの詳細を見る抹茶と小豆のおからケーキの詳細を見る

さつま芋のホットデザート
さつま芋のホットデザート

さつま芋とパイナップルには共通して食物繊維とビタミンCが豊富です。
ビタミンCというと、シミ・そばかすなどに働く美肌効果のイメージが強いですがそれだけではありません!
ビタミンCはこれから季節、予防したい風邪対策にも欠かせないビタミンです。
抵抗力を高める、いわば風邪のウィルスと戦う力をつけてくれるビタミンC。
風邪の流行るこれからの季節はいつも以上にフルーツや野菜から天然のビタミンCを摂るようにこころがけましょう。

さつま芋のホットデザートの詳細を見るさつま芋のホットデザートの詳細を見る

きな粉とそば粉のパンケーキ
きな粉とそば粉のパンケーキ

そばには植物性たんぱく質が多く含まれており、何よりたんぱく質を構成しているアミノ酸のバランスがとてもよいので、体の疲れや体力の衰え、脂肪蓄積に効果を発揮してくれます。
また、おやつ感覚で食べれますので、朝食を食べたがらないお子様もこれなら大丈夫ではないでしょうか。

きな粉とそば粉のパンケーキの詳細を見るきな粉とそば粉のパンケーキの詳細を見る

グレープフルーツとクコの実の寒天ゼリー
グレープフルーツとクコの実の寒天ゼリー

低カロリーで食物繊維を含む寒天はダイエッターには安心して楽しめるデザート。
クコの実は、ファイトケミカルに分類される栄養が多く含まれている健康食品で、美肌効果が期待できるといわれています。グレープフルーツにはビタミンCが豊富に含まれ、1個で一日に必要な量の7割を摂取できます。またカリウムが多く含まれ、むくみや高血圧の予防に効果的!暑い季節には、見た目も涼しげなフレッシュデザートで楽しみましょう。

グレープフルーツとクコの実の寒天ゼリーの詳細を見るグレープフルーツとクコの実の寒天ゼリーの詳細を見る

さっぱり牛乳ようかん
さっぱり牛乳ようかん

あずきと寒天で作るようかんをアレンジしたレシピ。夏休み中のお子さんと一緒に作っても楽しいデザートです。
お子さんの成長に欠かせないカルシウムを効率よくとるのにおすすめなのはなんといっても牛乳、お休み中のしっかりとりたい栄養素の1つです。牛乳寒天とあずきは相性がいいので、一緒にいただけば甘さを上手にコントロールできるので、手作りならでは1品になります。

さっぱり牛乳ようかんの詳細を見るさっぱり牛乳ようかんの詳細を見る

パンプキンパンケーキ
パンプキンパンケーキ

南瓜のフレークを薄力粉に混ぜて使うことで栄養が豊富なパンケーキが仕上がります。
ベーキングパウダーを使わずに作るので、しっとりとした食感が特徴です。
南瓜のフレークは製菓材料店などで売っていますが、南瓜そのものをマッシュして代用しても美味しく仕上がります。南瓜にはビタミンA・E・Kなど脂溶性ビタミンが豊富で、粘膜や皮膚の抵抗力を高めることから風邪予防に効果的です。一足先に南瓜で風邪予防しましょう♪

パンプキンパンケーキの詳細を見るパンプキンパンケーキの詳細を見る

もちもち鬼まんじゅう
もちもち鬼まんじゅう

素朴な野菜の甘みを利用したおまんじゅう。蒸しているのでヘルシーに仕上がり、お年寄りからお子さんのおやつにもよろこばれます。フライパンに水を張り沸騰させ、耐熱皿にクッキングシートを敷き、フタをしてもOKです。白玉粉は上新粉でも代用できます。

もちもち鬼まんじゅうの詳細を見るもちもち鬼まんじゅうの詳細を見る

マンゴースムージー
マンゴースムージー

国産のマンゴーも出回るようになってきたり、缶づめも豊富に揃ってきたり、身近な存在となった南国フルーツ。マンゴーは体の内外をキレイにする栄養素がたくさん含まれており、活性酸素を抑制する働きがあるカロテン、免疫力を高めるビタミンC、酸化防止作用のあるビタミンEなどの相乗効果でがん予防を始め、美肌効果も期待されます。フレッシュ感のあるマンゴーをぜひ味わってみてください。

マンゴースムージーの詳細を見るマンゴースムージーの詳細を見る

マシュマロフルーツサラダ
マシュマロフルーツサラダ

朝食の1品に、お手軽フルーツサラダです。前の晩から作っておくと朝には甘酸っぱいフルーツサラダのできあがり。朝食に必要な栄養素は、「炭水化物」「たんぱく質」「ビタミン・ミネラル」です。その中の「ビタミン・ミネラル」にあたります。水気をふくんだマシュマロがヨーグルトとなじんでふわもこの食感、胃にも優しそうな柔らかさです。忙しい朝にもしっかりビタミン豊富なフルーツを食べて、元気な1日の始まりにして下さい。
果物はお好みですが1種類は水分の多い物を入れて下さい。きなこをまぶす代わりに「すりごま」も意外と合います。

マシュマロフルーツサラダの詳細を見るマシュマロフルーツサラダの詳細を見る

フルーツのヨーグルトクリーム
フルーツのヨーグルトクリーム

朝からしっかり栄養を摂取し、1日のスタートを始めるための1品。
ビタミン、ミネラル類、食物繊維も摂れるフルーツは、複数食べ合わせることによって、血液サラサラ効果や美肌効果に一役かってくれます。高い整腸作用のあるヨーグルトと一緒にいただくことで、便秘やメタボ対策の効果も期待されます。

フルーツのヨーグルトクリームの詳細を見るフルーツのヨーグルトクリームの詳細を見る

桜の豆乳蒸しパン
桜の豆乳蒸しパン

春を楽しむ桜スイーツ。手軽に作れてカロリー少なめ、しかも美味しく健康的な蒸しパンは、小腹が空いたときの夜食や、忙しい朝食にもピッタリです。上新粉にはグルテンがないため、たくさん混ぜても大丈夫です。残った桜の花の浅漬けは、春キャベツなどと一緒に浅漬けにしても美味しくいただけ、また白ゴマと一緒にご飯にふりかければお弁当にも使えますね。

桜の豆乳蒸しパンの詳細を見る桜の豆乳蒸しパンの詳細を見る

苺おはぎロール
苺おはぎロール

栄養豊富で美肌にも良いあずきを使った優しい味のヘルシースイーツ。手早く簡単に作れるようにロール巻にしてみました。きあずきには、ビタミンB群や、食物繊維が豊富。肪を分解してカロリーに換えてくれたり、新陳代謝を活発にする働きがあるので美肌に効果があります。また女性にとって不足しがちな鉄分も含まれています。苺や桜の塩漬けなど飾れば、春スイーツの出来上がり!

苺おはぎロールの詳細を見る苺おはぎロールの詳細を見る

米粉のいちごロールケーキ
米粉のいちごロールケーキ

いちごと生クリームの人気の高いロールケーキです。カロリーが高くなりがちなバターを使わず、サラダ油でカロリーを抑えました。
全卵を使用、米粉も砂糖もふるいにかけず、手間なし簡単!ふんわり仕上がります。ポイントは「おいしい玉子」を使うと、仕上がりに差がつきます。4月はいちごも安価に入手できますので、手作りおやつにいかがでしょうか。手土産にも喜ばれる、米粉のいちごロールケーキを作ってみてください。

米粉のいちごロールケーキの詳細を見る米粉のいちごロールケーキの詳細を見る

レーズン入り豆乳スコーン
レーズン入り豆乳スコーン

甘さを抑えたヘルシーな豆乳スコーン。レーズンはすぐ利用できるエネルギーが蓄えられていますので、朝食やお子様のおやつにもぴったり。食物繊維や、鉄、セレン、多量のカリウムやビタミンA等を含有しており、高血圧や、むくみ、貧血、便秘に効果があります。たくさん焼いて余ったら、冷凍しておけば温め直していただきましょう。

レーズン入り豆乳スコーンの詳細を見るレーズン入り豆乳スコーンの詳細を見る

きな粉ボーロ
きな粉ボーロ

幼い頃に口にした乳ボーロは、懐かしい日本の味として定着しています。 洋風クッキーよりもバターの配合量が少ないので、カロリーが気になる方やお子様のおやつにもおすすめです。 きなこは大豆をじっくりと炒り上げ粉状したもの。香ばしい香りが美味しく、大豆サポニン、大豆イソフラボンなどの大豆の成分を手軽にとれるので、健康食品として幅広く利用されています。きな粉を入れて"和風"のボーロをお楽しみください。

きな粉ボーロの詳細を見るきな粉ボーロの詳細を見る

さくさくジンジャークッキー
さくさくジンジャークッキー

寒い時期にぴったりしょうが入りのおやつです。混ぜ合わせるだけなので、ケーキと違いコツもいりません。小さじ2位では少し生姜の香りが残る程度なので、お子さんでもおいしく頂けます。体にとても良い「ジンジャーティー」と合わせてどうぞ。この紅茶のカフェインは利尿作用や発汗作用により、体内の老廃物を外に出す働きがあります。テアフラビンという赤い色素には体を温める効果が強力にあります。黒砂糖は甘味をつけるだけでなく、滋養強壮作用、コレステロールや中性脂肪を低下させる作用があるので、おいしく健康的な飲み物になります。生姜のすり下ろしをそのままいれると、食物繊維が一緒にとれるので便秘の人にはお勧めです。
絞った後の生姜は、お茶パックに入れて湯船に入れると、香りも楽しめて体もポカポカ。食後のたのしみにどうぞ。

さくさくジンジャークッキーの詳細を見るさくさくジンジャークッキーの詳細を見る

ごまとおからのヘルシークッキー
ごまとおからのヘルシークッキー

ごまとおからを使ったヘルシークッキーです。ごまには良質なたんぱくを含み、ビタミンE、B群、カルシウム、鉄などのミネラルも豊富な健康食品です。おからは「低カロリーで良質のタンパク質を含む栄養価の高い豆腐や豆乳」の大豆の一部。おかずだけでなくおやつにも活用しましょう。クッキーにはバターや砂糖など糖分が加わるため、健康食材でカロリーを抑えましょう。
※おからは乾煎りしておくと冷凍保存ができ、電子レンジでも手軽にできます。(耐熱皿に広げて600Wで5分、かきまぜて5分)

ごまとおからのヘルシークッキーの詳細を見るごまとおからのヘルシークッキーの詳細を見る

にんじんとりんごのパンケーキ
にんじんとりんごのパンケーキ

風邪をひきやすい時期にぴったりな万能野菜と万能フルーツを使ったデザートです。にんじんに含まれるカロテンは免疫力を高めて皮膚や粘膜を強くしてくれ、さらにりんごには疲労回復や胃腸の強化、下痢・便秘解消にも一役かってくれます。生地は小さく薄めに焼いて数枚重ねると可愛らしく仕上がります。お子様のおやつや休日の遅い朝食にいかがでしょうか。

にんじんとりんごのパンケーキの詳細を見るにんじんとりんごのパンケーキの詳細を見る

ヘルシースイートポテト
ヘルシースイートポテト

女性に嬉しい食物繊維が豊富なさつまいも。バターを使わずさつまいもの甘みを楽しむスイートポテトです。さつまいもは、電子レンジよりオーブンでじっくりと加熱した方が甘みが増すので、その分ハチミツの量を控えることができるのでオススメですが、時間がない方は電子レンジを利用しましょう。

ヘルシースイートポテトの詳細を見るヘルシースイートポテトの詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

8月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...