20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:12件が該当しました
肉みそごぼう
肉みそごぼう

ごぼうの食感た楽しい1品。混ぜご飯にするだけでもごちそうになりますし、便利な常備菜としても活躍してくれます。ごぼうは食物繊維が特に多く、腸内環境を整えてくれる代表野菜。便秘解消、整腸、発がん性物質の排除などの効果がありますので、積極的に食べていきたいですね。

肉みそごぼうの詳細を見る肉みそごぼうの詳細を見る

しょうがの卵かけご飯
しょうがの卵かけご飯

さくさくした食感が新鮮なしょうがつけの生姜をかけた卵かけご飯。しょうゆつけの生姜を常備しておけば、忙しい朝にもかけるだけで美味しく、栄養を摂取することができます。しょうゆ代わりに使っていただけますので、焼き魚にかけたり、お豆腐にかけたり万能調味料としてご利用ください。清潔な保存瓶に詰めておけば、冷蔵庫で1、2ヵ月保存できます。

しょうがの卵かけご飯の詳細を見るしょうがの卵かけご飯の詳細を見る

しょうがのジャム
しょうがのジャム

しょうがを手軽においしく食べることができる「しょうがの素」。飲み物に入れたり、お料理にかけたり、混ぜたりするだけであっという間に1日分のしょうが(8~10g)を摂取できます。少量使えば、体が温まるのはもちろんのこと、魚や肉の臭みを消したり、脂質の酸化を防止するなど効果もたくさん。常備しておけば、毎日の食事の中に簡単に取り入れられます。

しょうがのジャムの詳細を見るしょうがのジャムの詳細を見る

セロリときゅうりの浅漬け
セロリときゅうりの浅漬け

ピクルスはヨーロッパのお漬物。
ごま油の風味が加わりさっぱりしたピクルスは、サラダ感覚でいただきましょう。
セロリときゅうりの食べ合わせは、利尿作用、むくみの改善の効果があり、
さらに体内の不要なナトリウムを排泄し血圧を下げる効果があります。

他にはパプリカやミニトマトなど、カラフルな野菜を使えば食卓に彩りを添えてくれますね!

セロリときゅうりの浅漬けの詳細を見るセロリときゅうりの浅漬けの詳細を見る

切干大根のはりはり漬け
切干大根のはりはり漬け

・半日以上は漬け込みましょう。味がなじんだ頃が食べごろです。漬け汁にごま油を少々加えると中華風になります。

・切干大根は、太陽の光を浴びることで、糖化され、甘味が増し、栄養価も増加します。同量の大根と栄養価を比べると、カルシウムは15倍、鉄分は32倍、代謝を促進するビタミンB1・B2は10倍など、圧倒的に高くなります。
また、食物繊維が豊富に含まれています。ダイエット中の方も、お子様も女性もたっぷりとりたい食材の一つですね。

切干大根のはりはり漬けの詳細を見る切干大根のはりはり漬けの詳細を見る

きのこのマリネ
きのこのマリネ

繊維質豊富なきのこ、積極的に頂きたい食材です。
一度にたくさんつくっておけばパスタやオムレツなどいろいろ応用が効いて
大変便利な一品です。 

きのこのマリネの詳細を見るきのこのマリネの詳細を見る

ひよこ豆のトマト煮
ひよこ豆のトマト煮

トマトの爽やかな酸味にドライトマトペーストでコクを加えた
お豆たっぷりの常備菜。
カリカリに焼いたバゲットにのせてブルスケッタにしたり、
サンドイッチにしても○!

・ひよこ豆(ガルバンゾー)はたんぱく質、ビタミンB、カリウム、
食物繊維が豊富。ダイエットやメタボ予防にも有効な
 たんぱく質をもつ豆類は積極的にとりたい食材です。

・フレッシュなトマトの代わりに、
 缶詰のホールトマトを使ってもコクがでます。

・ハーブはお好みで、タイム、エストラゴンなども合います

ひよこ豆のトマト煮の詳細を見るひよこ豆のトマト煮の詳細を見る

ルビーグレープフルーツのマーマレード
ルビーグレープフルーツのマーマレード

グレープフルーツにはビタミンCが多く含まれ、その割合は、温州みかんよりやや多めです。ビタミンCは、肌にうるおいを与え、疲労、ストレスからの回復や、かぜ、がん予防に効果があります。1/2個で1日のビタミンC必要摂取量を上回る補給ができます。独特な苦味がありますが、ジャムにすると風味が上がります。そのままでも美味しく頂けますが、トーストやヨーグルトに加えてもよく合います。

ルビーグレープフルーツのマーマレードの詳細を見るルビーグレープフルーツのマーマレードの詳細を見る

キュウリとなすの即席漬け
キュウリとなすの即席漬け

・キュウリは全体の90%以上が水分で、栄養素はビタミンC、カロチン、カリウムなどが含まれています。
カリウムはナトリウムの排出をうながし、利尿作用があるため腎臓の働きを助けるので、血圧を正常に保つ効果が期待できます。
しかし、含有量は低く、「世界一栄養が無い野菜」としてギネスブックに登録されるほどという面白い野菜。ただ、暑いこの時期は、水分もたっぷり、口当たりもよいもの。キュウリのビタミンCを摂取する時には、酢と一緒にとると効果的だそうです。

キュウリとなすの即席漬けの詳細を見るキュウリとなすの即席漬けの詳細を見る

サバ缶のそぼろ
サバ缶のそぼろ

・お手軽なサバの缶詰を使った常備菜です。
・お魚は鮮度が落ちやすいため買い置きが出来ずに疎遠になる方。
そんな方には缶詰をおすすめします。DHAやEPAの量も生のサバより、水煮缶に含まれる量は多く含まれています。
・DHAやEPAは、中性脂肪を下げる効果や、動脈硬化を予防する効能があります。
・しし唐をお好みの量を加えて混ぜあわせ、ご飯にかけていただくととてもおいしいです。
・冷蔵庫へ常備しておけば、お浸しや、野菜や海藻のたっぷり入ったお味噌汁などを合わせて、簡単夏のお昼ご飯になりますね。

サバ缶のそぼろの詳細を見るサバ缶のそぼろの詳細を見る

ミックスビーンズサラダ
ミックスビーンズサラダ

・食物繊維たっぷりのお豆がお手軽においしくいただけるサラダです。
キュウリの角切りやコーン、トマトなど季節のお野菜を加えても。
ドレッシングで和えて一晩置いても味がなじんでおいしくなります。

ミックスビーンズサラダの詳細を見るミックスビーンズサラダの詳細を見る

野菜のあっさりマリネ
野菜のあっさりマリネ

・エリンギやカブ、赤キャベツ、カリフラワーなどお好みの野菜で作れます。りんご酢の代わりに、
白ワインビネガー、シェリービネガーなどでもおいしくいただけます。
はちみつの甘味はお好みで調節してください。
お肉料理の箸休めや、サンドイッチに添えたり、たっぷり作っておけば、便利な常備菜です。

野菜のあっさりマリネの詳細を見る野菜のあっさりマリネの詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

7月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...