20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:10件が該当しました
ホットしょうが紅茶
ホットしょうが紅茶

しょうがのジャムを加えてた体を温める紅茶。
しょうがジャムの作り方はこちら>>

紅茶にはポリフェノールの1種、テアフラビンが含まれており、抗酸化作用や抗ウィルス作用があります。またしょうがには、抗菌作用や血行を良くする効果が期待できますから
合わせていただくと、冷えや風邪予防に役立ちます。
しょうがジャムの代わりに、手軽にすりおろししょうがとはちみつで代用してもOKです。

ホットしょうが紅茶の詳細を見るホットしょうが紅茶の詳細を見る

グリーンスムージー
グリーンスムージー

とろみがあって美味しいスムージー。緑黄色野菜の中でも抜群の栄養価を誇るほうれん草と、抗酸化作用のあるパセリに加え、糖分が多く食物繊維も多く満腹感を得られるバナナを使えば、栄養補給だけではなく、ダイエットにも役立ちます。忙しい朝にもピッタリなスムージーは、生活の中に取り入れていきたいメニューですね。

グリーンスムージーの詳細を見るグリーンスムージーの詳細を見る

さっぱりミントソーダ
さっぱりミントソーダ

暑い季節、体内にこもった熱を追い出すときは、体を冷やす効果のある食材を摂りましょう。ミントや炭酸水は熱を下げる効果が期待されます。ミントはさらに、喉の渇きや炎症を抑えてくれる効果が。はちみつの潤いを足して、さっぱりいただきましょう。

さっぱりミントソーダの詳細を見るさっぱりミントソーダの詳細を見る

パセリバナナスムージー
パセリバナナスムージー

カロテン、ビタミン類、鉄、ミネラル、食物繊維が豊富なパセリは、栄養価が高く消化を良くしてくれる野菜。苦みを和らげるために甘いバナナと合わせていただけば、お子様でも十分飲める甘さに仕上がります。バナナは腸内環境も整えてくれますので、便秘がちな方、美肌を意識されるかたには体の強い味方になってくれるスムージーです。

パセリバナナスムージーの詳細を見るパセリバナナスムージーの詳細を見る

フレッシュベリースムージー
フレッシュベリースムージー

ベリーを混ぜ合わせたアンチエイジングスムージーです。
ブルーベリーには、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれており、強い抗酸化パワーで疲れ目を癒す効果が期待されます。いちごには、免疫力をアップさせるビタミンCが含まれています。また、ヨーグルトが含有する乳酸菌によって、便秘をふせぎ、にきぴや吹き出物の軽減も期待できます。

フレッシュベリースムージーの詳細を見るフレッシュベリースムージーの詳細を見る

キウイヨーグルトスムージー
キウイヨーグルトスムージー

ビタミンCたっぷりのキウイは、1個で1日のビタミンCの約7割を摂ることができます。ビタミンCを毎日しっかり摂取しておけば、夏は紫外線対策に、冬は風邪などのウィルスに対する免疫力が高まってきます。ヨーグルトは少量でも継続的に食べることが大切。腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。
野菜を入れたい場合は、ほうれん草、小松菜、パセリなど少量加えて味を調整してみましょう。

キウイヨーグルトスムージーの詳細を見るキウイヨーグルトスムージーの詳細を見る

ジンジャエール
ジンジャエール

フレッシュなレモンとしょうがでつくる手作りジンジャエール。辛口にキリリと仕上げるために、唐辛子を少々他の香辛料と一緒に煮立てて作ります。夏の暑さを吹き飛ばしてくれる喉ごしの良いフレッシュジュースを、ぜひお試しください。

ジンジャエールの詳細を見るジンジャエールの詳細を見る

黒ごまバナナミルク
黒ごまバナナミルク

バナナは体をクールダウンさせてくれる夏におすすめのフルーツ。牛乳は美肌効果、ごまは、「血・水」を作り出す臓器に栄養を送ってうるおいを与える作用があり、夏に痛みがちな肌や髪のうるおいを整えてくれる効果が期待されます。ごまは炒るとグンと風味が増しますので、ぜひ炒ってからお召し上がりください。まとめてすって、冷蔵・冷凍も可能です。

黒ごまバナナミルクの詳細を見る黒ごまバナナミルクの詳細を見る

りんごとしょうがのホットドリンク
りんごとしょうがのホットドリンク

夏風邪のひき始めは、汗を出すことが大切です。発汗作用があるしょうがは、風邪を発散させてくれる他、健胃作用もあり、りんごとともにダウンしがちな胃腸を守ってくれる効果があります。冷やしていただいても大丈夫ですし、冷凍してシャーベットとして召し上がっても美味しくいただけます。

りんごとしょうがのホットドリンクの詳細を見るりんごとしょうがのホットドリンクの詳細を見る

はちみつレモン
はちみつレモン

夏におすすめのドリンクレシピ。はちみつは、体に潤いを与えてくれ、レモンは胃を元気にしてくれます。中華料理でつかわれるクコの実は、滋養強壮(疲労回復)・脂肪肝などの肝臓病予防の効能が期待されています。アイスにする場合は、氷を入れたグラスに注いでお召し上がりください。

はちみつレモンの詳細を見るはちみつレモンの詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

10月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...