20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:220件が該当しました
彩り野菜とタコの炒め物
彩り野菜とタコの炒め物

・タコ(蛸)は脂肪分や糖質が少なく、高タンパクなヘルシー食材です。
ビタミンEや亜鉛、アミノ酸を豊富に含んでいます。アミノ酸の中でも特に多いのが「タウリン」。
タウリンが体内に取り込まれると、血中コレステロール値を下げるように働き、高血圧、動脈硬化などの生活習慣病予防に効果が出てきます。旬のお野菜をプラスして、たっぷりいただきたいものですね。

彩り野菜とタコの炒め物の詳細を見る彩り野菜とタコの炒め物の詳細を見る

ビーフロールのトマト煮こみ
ビーフロールのトマト煮こみ

・牛肉には、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、
パントテン酸など、美容と健康に効果的なビタミンB群が
豊富に含まれています。脂肪の少ないもも肉を使って、
カロリーを抑えてたんぱく質を摂取しましょう。

・マスタードはマイユのハニーマスタードがおすすめ!
 塩気があるので、こしょうだけで下味をつけましょう。

・トマトの酸味と玉ねぎの甘さがほどよい
 おいしいソースです。ソースが余ったら、
 ショートパスタなどをからめて食べてもおいしいですよ!

・玉ねぎはゆっくり炒めて、甘味をひきだすようにするとよい。
 また、お肉を焼くときは、しっかり焼き色をつけてから
 煮込むと香ばしく、柔らかくなります。

ビーフロールのトマト煮こみの詳細を見るビーフロールのトマト煮こみの詳細を見る

新ゴボウの煮もの
新ゴボウの煮もの

・黒っぽい食材を集めてお出汁でじっくり煮あげた黒煮。汁気がなくなるまでしっかり煮込むと味がしみこんでおいしくなります。食物繊維がたっぷり入った低カロリーの食材を集めて、ダイエットにも最適の副菜です。

新ゴボウの煮ものの詳細を見る新ゴボウの煮ものの詳細を見る

トマトと三つ葉の炒め物
トマトと三つ葉の炒め物

・おいしいトマトがお店に並ぶ季節です。トマトはリコピンという成分をたっぷり含んでいます。このリコピンは、活性酸素の働きを抑制する強力な抗酸化作用があります。活性酸素は、ガンや動脈硬化などの原因となるものです。トマトの栄養成分リコピンは、これを予防する効果がとても高いといいます。
また、ビタミンCも豊富!大人もお子様も、家族みんなで生で、焼いて、煮込んでと、日々の食卓にたっぷりとりいれたいものです。

トマトと三つ葉の炒め物の詳細を見るトマトと三つ葉の炒め物の詳細を見る

いろいろ野菜の白煮
いろいろ野菜の白煮

・根菜類を中心に野菜の色を生かして薄味に仕上げた白煮。お野菜はお好みでアレンジし、厚揚げの代わりに油揚げやはんぺんなどを加えてもおいしく、コクがでます。簡単な煮ものなので、たっぷり作って、副菜にするとよいでしょう。

いろいろ野菜の白煮の詳細を見るいろいろ野菜の白煮の詳細を見る

レンコンとエリンギのマスタード炒め
レンコンとエリンギのマスタード炒め

・れんこんは、ビタミンC、食物繊維、カリウムを多く含んでいます。
また、でんぷん質が多いので、熱に弱いビタミンCが失われにくく、炒めても多くを摂取することができます。
食物繊維も豊富で腸の活動を活発にし、老廃物の排出を助けます。ビタミンCと食物繊維で、美肌にも効果的!女性はたっぷりとりたいものです。

レンコンとエリンギのマスタード炒めの詳細を見るレンコンとエリンギのマスタード炒めの詳細を見る

グリル野菜のグリーンサラダ
グリル野菜のグリーンサラダ

・ベビーリーフは洗って、冷水に放ち、パリッとさせ、
水気をしっかりきって、湿らせたキッチンペーパーに包んで
冷蔵庫へ入れておくと、長くパリッとします。
梅ドレッシングは、野菜だけでなく海藻や魚介類にも
ぴったりの万能ドレッシング、多めに作っておくと便利です。

グリル野菜のグリーンサラダの詳細を見るグリル野菜のグリーンサラダの詳細を見る

人参のピュレとオートミールのグラタン
人参のピュレとオートミールのグラタン

ほぼ人参だけの、キレイな色のピュレをグラタンにしました。
オートミールの食感がアクセントになります。
ピュレだけでも美味しく頂けますので、お子様の離乳食にもよいかと思います。

人参のピュレとオートミールのグラタンの詳細を見る人参のピュレとオートミールのグラタンの詳細を見る

豚肉と野菜のヴィネガー炒め
豚肉と野菜のヴィネガー炒め

・酢を加えることで、味つけは軽くしてもコクが感じられ、
減塩効果も期待できます。また、ご飯など糖質と一緒に取ると、
糖だけをとるより、疲労回復力が強く、
そのうえ、血糖値の急激な上昇もありません。
黒酢やりんご酢などお好みの酢を使ってみてもおいしくいただけます。

豚肉と野菜のヴィネガー炒めの詳細を見る豚肉と野菜のヴィネガー炒めの詳細を見る

里芋のおろし煮
里芋のおろし煮

・里芋の主成分は、でんぷんとたんぱく質で、
食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、
カリウムを含んでいます。お子様にもご年配の方にも、
ボリュームたっぷりに食べられるやさしいお味の煮ものです。

里芋のおろし煮の詳細を見る里芋のおろし煮の詳細を見る

春キャベツコールスロー
春キャベツコールスロー

・春の甘く柔らかいキャベツがおいしい季節です。
さっぱりとレモン汁を使ったドレッシングで和えて、
しんなりするので、野菜をたっぷりいただけます。
レモンの代わりに、白ワインヴィネガーやシェリーヴィネガー、
黒酢などお好みの酢を使ってもまた違った味わいになります。
献立に合わせて和洋中でお酢を使い分け、
肉料理などにたっぷりと付け合せてみては。

春キャベツコールスローの詳細を見る春キャベツコールスローの詳細を見る

ブロッコリーコーンスープ
ブロッコリーコーンスープ

・コーンのクリーミーな味わいの簡単スープ。野菜もたっぷりとれるので、お子様の朝食にも最適です。牛乳や豆乳はお好みで加えるとよいでしょう。

ブロッコリーコーンスープの詳細を見るブロッコリーコーンスープの詳細を見る

にんじんたっぷりお好み焼き
にんじんたっぷりお好み焼き

・にんじんをさっと炒めてからお好み焼きの具にすることで、
たっぷりの量がいただけます。
少々のサラダ油で焼き、カロチンの吸収率を高めましょう。

・にんじんはカロチンを非常に豊富に含む緑黄色野菜です。
にんじん1/2本でビタミンAの一日の所要量を補えます。
ビタミンAには抗酸化作用があり、
肝臓の機能を助けて、肥満や高脂血症、
動脈硬化を予防する効果があると言われてます。

にんじんたっぷりお好み焼きの詳細を見るにんじんたっぷりお好み焼きの詳細を見る

牛スジの赤ワイン煮込み
牛スジの赤ワイン煮込み

・牛スジ肉にはコラーゲンがたっぷり含まれています。
 コラーゲンは肌のハリを保つ、
 さらにカルシウムをつなぎ骨粗鬆症も予防するという
 役割を持ち、女性にとって欠かせない栄養素です。
 また、コラーゲンの吸収能力を高めるにはビタミンCと
 鉄分もいっしょに摂取すればより効果的に。
 野菜ジュースで煮込むことで、短時間でコクをプラスし、
 ビタミンも合わせて取ることができます。

牛スジの赤ワイン煮込みの詳細を見る牛スジの赤ワイン煮込みの詳細を見る

マスタードポテト
マスタードポテト

じゃがいもは、芋類の中ではビタミンC、葉酸、
カリウムなどを豊富に含んでいます。
メインの付け合せとしても、
優秀な脇役を務めますので、使い易い素材です。

マスタードポテトの詳細を見るマスタードポテトの詳細を見る

白菜とキャベツのコールスロー
白菜とキャベツのコールスロー

・白菜はビタミンC、カルシウム、鉄、カロチンなどなど、特に芯の部分に栄養が豊富に含まれています。特に寒い冬には体を温める食べ物として重宝されます。塩もみすればかさが小さくなって、たっぷり食べられます。旬の甘味がつまった白菜、漬物やお鍋、ポトフなど、いろいろな調理法でビタミンをたっぷりいただきましょう

白菜とキャベツのコールスローの詳細を見る白菜とキャベツのコールスローの詳細を見る

豆乳味噌シチュー
豆乳味噌シチュー

・豆乳とお味噌にバターのコクが加わって、
まろやかでヘルシーなあったかシチュー。
鶏肉はぜひ骨付きを使ってみてください。
いいお出汁がでます。熱湯をまわしかけて、
脂をとりやすくすると、余分な脂がとりのぞけます。
お野菜はお好みの旬のものを、
蓮根やゴボウなど根菜類がよくあいます

豆乳味噌シチューの詳細を見る豆乳味噌シチューの詳細を見る

パプリカのポタージュ
パプリカのポタージュ

・パプリカの甘味がいきた温まるポタージュ。
野菜を柔らかくなるまでじっくり蒸して煮込むことで、
素材の甘味が十分に引き出されます。
カリカリのクルトンをトッピングしたり、
パプリカのみじん切りを飾ってもおいしくいただけます!

・ビタミンCが豊富なパプリカ。
栄養的にはピーマンとほぼ同じですが、
緑色のピーマンに比べ、赤などのパプリカは肉厚で甘味があり、
栄養価もやや高くなっています。
スープなどでパプリカをたっぷりとって、
ビタミンCを摂取し、風邪の予防につとめましょう。

パプリカのポタージュの詳細を見るパプリカのポタージュの詳細を見る

かぼちゃの千切りサラダ
かぼちゃの千切りサラダ

・マヨネーズのようなクリーミーなドレッシングです。
 豆乳を使うので、低カロリー!
 かぼちゃは緑黄色野菜に分類され、ビタミンE、
 ベータカロチンが豊富に含まれています。
 ビタミンEはしみやしわをできにくくする働きがあり、
 のぼせ、肩こり、腰痛などの更年期の諸症状を和らげたり、
 血行不良による冷えを解消する作用も持っています。
 女性はたっぷり摂取したいビタミンですね。

かぼちゃの千切りサラダの詳細を見るかぼちゃの千切りサラダの詳細を見る

人参の白玉団子
人参の白玉団子

簡単に作れる白玉団子でおやつ感覚でお野菜を
とることができます。見た目も綺麗なオレンジ色で
デザートにお出ししたら喜ばれそう。 

人参の白玉団子の詳細を見る人参の白玉団子の詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

12月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...