20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:190件が該当しました
ゴーヤハンバーグ
 ゴーヤハンバーグ

いつものハンバーグに旬野菜のゴーヤを加えて一工夫!付け合せにも油と相性のよいゴーヤをソテーしていただきます。
市販のデミグラスソースもマッシュルームと赤ワインでひと手間くわえれば簡単本格ソースの出来上がり!加熱してもビタミンCの損失の少ないゴーヤを存分に楽しむ定番メニューです。

 ゴーヤハンバーグの詳細を見る ゴーヤハンバーグの詳細を見る

もろこしじゃがバター
もろこしじゃがバター

夏の風物詩ともいえる「とうもろこし」。蒸してそのまま食べる事が多いと思われますが、少し手を加えるとご飯のおかずになります。ビタミン、ミネラル、食物繊維も豊富で、栄養素もたっぷり詰まっているのですが、米や小麦のように多くの国で主食とされてるだけあって、野菜の中では高カロリー。主食(ごはん等)を少なめに調整するなどして、食べすぎに注意して下さい。
リトルキャロットの葉は、にんじん同様ビタミンAも豊富でパセリよりも苦みが少なく食べやすいのですが、入手しにくい場合はイタリアンパセリなどで代用しても、栄養バランスがよくなります。

もろこしじゃがバターの詳細を見るもろこしじゃがバターの詳細を見る

きのこととうもろこしのご飯
きのこととうもろこしのご飯

脳の唯一のエネルギー源、良質の糖質を含むご飯に、
三大栄養素がバランスよく含まれているとうもろこし、
ビタミン・ミネラル豊富なきのこを加えたパーフェクト混ぜご飯です。

きのこととうもろこしのご飯の詳細を見るきのこととうもろこしのご飯の詳細を見る

枝豆生姜ごはん
枝豆生姜ごはん

すがすがしい夏の訪れを楽しめるシンプルな混ぜご飯。豆と野菜の両方の栄養的特徴を持った緑黄色野菜で、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、食物繊維、鉄分などが豊富に含まれています。また、しょうがの辛み・香り成分には抗酸化作用があり、老化を防ぎ、がんの発生・進行を防ぐ効果がありますので、メタボパパにはぴったりなメニューですね。

枝豆生姜ごはんの詳細を見る枝豆生姜ごはんの詳細を見る

七夕パンナコッタ
七夕パンナコッタ

イタリアのデザート「パンナコッタ」にすいかを飾って夏らしく仕上げました。イタリア語でパンナは「生クリーム」、コッタは「煮る」を意味するデザートですが、生クリームの量を控えて、代用として牛乳を入れてカロリーを抑えましょう。すいかの果肉には抗酸化作用のあるカロテンとリコピン、利用作用のあるカリウムが含まれており、夏バテ予防に効果があります。

七夕パンナコッタの詳細を見る七夕パンナコッタの詳細を見る

チキンと夏野菜の炊き込みごはん
チキンと夏野菜の炊き込みごはん

夏の太陽を沢山あびて育った野菜を入れ込み、塩とこしょうでシンプルな炊き込みご飯です。
旬な食材を使い、「シンプルな味付け」で野菜本来の旨みが引き出せます。
レモンの味がうっすら香り、あらびきコショウの香味がいつもの「白いご飯」と違った食をそそります。ズッキーニやカラーピーマンからじっくり加熱した甘みが味わえます。

チキンと夏野菜の炊き込みごはんの詳細を見るチキンと夏野菜の炊き込みごはんの詳細を見る

おくらのチヂミ
おくらのチヂミ

おくらはスタミナ野菜の定番!手軽に一品作れるので、「あと1品」が足りない時に重宝してくれますね。今回もオクラだけで作れる簡単で美味しいチヂミ。お子様のおやつやお父さんのおつまみにいかがでしょうか。
おくらのネバネバのもとになっているのは、食物繊維としてはたらくペクチンとムチン。ペクチンは腸内の善玉菌を増やし、整腸効果が期待されます。ムチンは粘膜を保護する効果が。体力アップにペクチン、ムチンパワーのおくらをぜひ、どうぞ。

おくらのチヂミの詳細を見るおくらのチヂミの詳細を見る

春野菜のきんぴら
春野菜のきんぴら

うどは食物繊維豊富な旬野菜。
クロロゲン・フラボノイドなど話題のフィトケミカルも含まれており、
抗酸化作用も期待できます。
独特な香りもこの季節ならでは味わえるもの。
美容と健康のためにオススメの1品です。

春野菜のきんぴらの詳細を見る春野菜のきんぴらの詳細を見る

サツマイモのカレー風味ポタージュ
サツマイモのカレー風味ポタージュ

・サツマイモにはポリフェノール、食物繊維、
加熱しても壊れにくいビタミンCもたっぷり
ふくまれています。女性にも積極的にとりたい食材です。
サツマイモに足りない栄養素、たんぱく質とカルシウムを、
牛乳で補って、このようなスープにすると
栄養のバランスもよくなります。

サツマイモのカレー風味ポタージュの詳細を見るサツマイモのカレー風味ポタージュの詳細を見る

かぶとベーコンのさっぱりパスタ
かぶとベーコンのさっぱりパスタ

かぶと葉を両方使っていただく旬のパスタ。かぶの根の部分には、ビタミンC、デンプンの消化を助けるジアスターゼ、たんぱく質の消化を助けるアミラーゼ、食物繊維などが豊富で、葉の部分にもカロチン、ビタミンC、カルシウム、鉄、カリウムなどが多く含まれていて、旬の美味しい時期に食べておきたいお野菜です。ベーコンの代用でウィンナーを使っても美味しくいただけます。

かぶとベーコンのさっぱりパスタの詳細を見るかぶとベーコンのさっぱりパスタの詳細を見る

豚肉と白菜の柳川風
豚肉と白菜の柳川風

豚肉に含まれるビタミンB1で集中力をしっかりキープ!
ビタミンB1の吸収を高める「ねぎ」もたっぷり添えていただきます。

豚肉と白菜の柳川風の詳細を見る豚肉と白菜の柳川風の詳細を見る

じゅんさい入りきのこ汁
じゅんさい入りきのこ汁

きのこはビタミン・ミネラル・食物繊維の最強トリオが豊富な「メタボ予防」には欠かせない食材。
さらにはカロリー0(ゼロ)という優れもの。積極的にさまざまお料理に活用しましょう。

じゅんさい入りきのこ汁の詳細を見るじゅんさい入りきのこ汁の詳細を見る

ぶりと旬きのこの炊き合わせ
ぶりと旬きのこの炊き合わせ

ビタミンDがしっかりとれるメニュー。
野菜類には存在しないビタミンDはきのこ類や魚類に豊富です。
カルシウムの吸収を助けるビタミンDは、育ち盛りのお子さんや女性の骨粗しょう症予防には欠かせない栄養素です。

ぶりと旬きのこの炊き合わせの詳細を見るぶりと旬きのこの炊き合わせの詳細を見る

サーモンとアスパラのレモンパスタ
サーモンとアスパラのレモンパスタ

レモンの香りがさわやかに広がる春らしいパスタ。サーモンには、EPAやDHAをはじめ、肌や粘膜をつくる機能を正常に保つ働きがあるビタミンAなどの栄養素が豊富に含まれているため、女性には強い味方。また、胃液の分泌を盛んにするタマネギなどをプラスすれば、疲れたときにも胃腸に負担をかけない一品になります。

サーモンとアスパラのレモンパスタの詳細を見るサーモンとアスパラのレモンパスタの詳細を見る

菜の花卵焼き
菜の花卵焼き

春の訪れを告げる「菜の花」。
菜の花には女性にうれしい栄養素が豊富に含まれています。
ビタミンAとCは特に豊富なので、美肌作りに欠かせない野菜の1つです。
さらに、完全栄養食といわれる卵に唯一足りない栄養素がビタミンC。
この栄養を旬野菜菜の花が補うので、栄養面そして見た目もベストな1品に仕上がります。お弁当などのおかずにもピッタリです。

菜の花卵焼きの詳細を見る菜の花卵焼きの詳細を見る

あさりと菜の花の炊きこみご飯
あさりと菜の花の炊きこみご飯

春を代表する魚介のあさりと、同じく春が旬である菜の花を炊きこんだ優しい味の炊きこみご飯。あさりを加熱したときに出る汁にはうまみと栄養素がタップリ含まれていますので、今回のようにぜひ一緒に利用しましょう。菜の花は抗酸化作用の高い成分をたっぷり含んでおり、免疫力UPやコラーゲン育成の促進など美容にも効果が期待されます。旬の素材を使って、春の訪れを告げるメニューを楽しみましょう。

あさりと菜の花の炊きこみご飯の詳細を見るあさりと菜の花の炊きこみご飯の詳細を見る

桜海老と帆立のトマトパスタ
桜海老と帆立のトマトパスタ

桜えびの香り高い春のパスタ。ホタテは大きいままいただくことで、食べごたえも十分。満腹感が得られます。
ホタテには、低カロリー、高タンパクでミネラル、ビタミンが豊富な食材で、ダイエットにはおすすめの食材の1つ。注目したいのは、現代生活習慣病の元になってるストレス等で病んだ体を回復させる効果があるタウリン。1日の摂取量がこのパスタで補うことができますので、メタボ予防の成人男性にもおすすめのメニューです。

桜海老と帆立のトマトパスタの詳細を見る桜海老と帆立のトマトパスタの詳細を見る

鯛のお刺身サラダ 梅ドレッシング添え
鯛のお刺身サラダ 梅ドレッシング添え

冬から春にかけて旬の鯛(たい)をつかったサラダ。鯛(たい)は、必須アミノ酸をバランスよく含んでいる良質のたんぱく質が豊富に含まれています。脂肪分が少なく、典型的な白身魚ですが、グルタミン酸やイノシン酸などのうまみ成分を含んでいるので、うま味も十分!梅ドレッシングでさわやかにお召し上がりください。

鯛のお刺身サラダ 梅ドレッシング添えの詳細を見る鯛のお刺身サラダ 梅ドレッシング添えの詳細を見る

春色ちらし寿司
春色ちらし寿司

ひな祭りなどのイベントに、彩りを添えてくれるちらし寿司。おもてなしメニューにもピッタリです。甘い味の桜でんぶと、菜の花のほろ苦さが春らしさを引き立たせ、厚焼き玉子の黄色がいっそう華やかにしてくれます。

春色ちらし寿司の詳細を見る春色ちらし寿司の詳細を見る

鶏肉のゴボウ巻き
鶏肉のゴボウ巻き

シャキシャキとした食感と独特の香りが特徴的なゴボウ。食物繊維を豊富に含むので、ダイエット中や便秘がちな方におすすめ。皮の近くに香りがうまみがありますので、包丁でこそげ落としたり、たわしで洗う程度にしましょう。鶏肉は、高たんぱく、低脂肪で栄養価の優れたお肉で、牛肉や豚肉に比べると低カロリーですが、部位によっては大きな変化が生じますので気をつけましょう。

鶏肉のゴボウ巻きの詳細を見る鶏肉のゴボウ巻きの詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

4月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...