20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  ダイエットレシピ  ->  旬をあじわうレシピ  -> 秋鮭とイクラの薬味丼

秋鮭とイクラの薬味丼

秋鮭とイクラの薬味丼


秋鮭とイクラの薬味丼

材料

1)ほたて貝柱は、2センチ角くらいに切り、Aの調味料をよく混ぜて、イクラと一緒に3分程度つけておく。
2)青じそはせん切り、あさつきは小口切りにする。
3)焼サケをほぐし、ごま、温かいご飯と混ぜる。
4)ご飯の上に青じそ、あさつきを盛り付けて、(1)を散らし、(1)の残りの調味料をかける。

作り方

ご飯  2膳分
焼サケ 一切れ

ほたて貝柱(刺身用)   100g
イクラ   60g
<調味料A>
わさび    小さじ1
しょうゆ    大さじ1
酒      大さじ1

青じそ    3枚
あさつき   2~3本
ごま     大さじ1

メタボポイント

 「秋鮭」といわれるように、この時期の鮭は脂がのっておいしく、また栄養価も増します。
鮭に特徴的な栄養素であるビタミンBはエネルギーやたんぱく質の代謝に欠かせない栄養素。
また、疲れている時や食欲があまりないときは、優しい味わいのどんぶりが嬉しいですね。エネルギーが低めなので、ダイエット中でも安心です。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1073
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

8月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ