20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:578件が該当しました
桜えび玉
桜えび玉

優秀な栄養素がいっぱいの桜えびが主役の和風おかず。桜えびはお酒でもどしてから使うのがポイントです。桜えびの栄養成分は非常に優秀で、まずは成人病の大敵であるコレステロールを下げる「タウリン」がたっぷり!
さらに、骨をつくるカルシウム、細胞成分として重要なマグネシウム、鉄、銅、亜鉛など重要な栄養分が多く含まれており、殻や内蔵ごと食べられることで、色々な栄養を一度の摂取でとれるので、お子様の成長にも一躍かってくれますね!

桜えび玉の詳細を見る桜えび玉の詳細を見る

牛肉の2種ロール
牛肉の2種ロール

電子レンジで調理するクイックレシピ。牛肉にはビタミンB群が豊富に含まれており、中でも「美容ビタミン」と呼ばれるビタミンB2は女性が喜ぶ効能があり、他にも「造血ビタミン」と呼ばれるビタミンB12には、顔色をよくしたり髪の毛を艶やかにする作用があります。ダイエット=サラダだけでなく、バランス良い食生活が大切ですね。

牛肉の2種ロールの詳細を見る牛肉の2種ロールの詳細を見る

ピビン麺風サラダ
ピビン麺風サラダ

ピリ辛ドレッシングにからめる韓国風ピビン麺をパスタでお手軽に。ほどよい甘みと辛さのあるコチジャンドレッシングには、歯ざわりのいい水菜を合わせました。さらに鶏ささみを使って良質のたんぱく質を補いましょう。りんごのさわやかな香りが食欲を増してくれます。

ピビン麺風サラダの詳細を見るピビン麺風サラダの詳細を見る

肉みそザーサイの混ぜご飯
肉みそザーサイの混ぜご飯

しっかり食べたいときの丼も野菜のボリュームや食べ合わせに工夫をすると、カロリーダウンや減塩の効果が期待できます。しその薬味をたっぷりきかせたほのかに甘い混ぜご飯。青しそは強い抗酸化作用があり、薬効を高めるために細かく刻んでいただきましょう。またきゅうりに多く含まれるカリウムは、減塩の助けにつながりますので、ザーサイとも相性ピッタリです。

肉みそザーサイの混ぜご飯の詳細を見る肉みそザーサイの混ぜご飯の詳細を見る

シーフード&ビーンズサラダ
シーフード&ビーンズサラダ

ランチやディナーの主役にもなれそうなビタミン満点のおかずサラダ。ガーリックドレッシングが食欲をそそります。冷凍シーフードミックスと豆の缶詰で手軽に作れます。エビやイカは、高タンパクで低脂肪、低カロリーの食材であり、ベビーリーフはビタミン類の宝庫。さらに食物繊維を多く含むと言われる豆類も入っていますので、栄養バランスの採れた1品に。ドレッシングはかけるのではなく、和えることで量を減らせてカロリーを抑えることができます。

シーフード&ビーンズサラダの詳細を見るシーフード&ビーンズサラダの詳細を見る

きんぴらおにぎり
きんぴらおにぎり

秋の行楽に作りたいヘルシーなおにぎり。ごぼうは食物繊維が豊富で、腸内環境を整えてくれる強い味方!便秘がちな方や大腸ガン予防にも効果が期待されます。こんにゃくとの食べ合わせも◎で、高血圧・動脈硬化予防や美髪効果がありますので、きんぴらには低カロリーなこんにゃくも一緒にいただきましょう。仕上げにしょうゆを使うことで、少量でも風味が出ますので、塩分カットに役立ちます。

きんぴらおにぎりの詳細を見るきんぴらおにぎりの詳細を見る

にんじんとりんごのパンケーキ
にんじんとりんごのパンケーキ

風邪をひきやすい時期にぴったりな万能野菜と万能フルーツを使ったデザートです。にんじんに含まれるカロテンは免疫力を高めて皮膚や粘膜を強くしてくれ、さらにりんごには疲労回復や胃腸の強化、下痢・便秘解消にも一役かってくれます。生地は小さく薄めに焼いて数枚重ねると可愛らしく仕上がります。お子様のおやつや休日の遅い朝食にいかがでしょうか。

にんじんとりんごのパンケーキの詳細を見るにんじんとりんごのパンケーキの詳細を見る

鶏ムネ肉のしょうが南蛮
鶏ムネ肉のしょうが南蛮

万能調味料のしょうがのジャムを使ったメインのお料理。
しょうがと唐辛子のW効果で体を温めてくれる1品。鶏ムネ肉を使て皮を取り除き、油で揚げずにこんがり焼けば、カロリーも抑えられるので、ダイエッターには嬉しい1品。唐辛子の主成分であるカプサイシンは、食欲増進作用があり、アドレナリンの分泌を促してくれるので、エネルギーの代謝がUPして血行が良くなり、体を温めてくれます。

鶏ムネ肉のしょうが南蛮の詳細を見る鶏ムネ肉のしょうが南蛮の詳細を見る

ブロッコリーとかぼちゃの温サラダ
ブロッコリーとかぼちゃの温サラダ

かぼちゃとブロッコリーで、ビタミンA・C・Eが揃った体のサビを防ぐACE(エース)が摂取できるサラダ。私たちの体は、食べ物から炭水化物や脂肪などの栄養をとり、酸素を使って燃焼させてエネルギーにしていますが、その酸化をある程度防御してくれる役割が、ビタミンA・C・Eです。シンプルな調理法なので時間もかからず、美味しく現代人にとって必要な栄養素を補ってくれる1品です。

ブロッコリーとかぼちゃの温サラダの詳細を見るブロッコリーとかぼちゃの温サラダの詳細を見る

新玉ねぎと春キャベツのポタージュ
新玉ねぎと春キャベツのポタージュ

春に収穫する春キャベツと新玉ねぎのスープ。
キャベツは、胃を守る効果がよく知られていますが、新陳代謝を高める作用も注目されており、ダイエッターには嬉しいお野菜の1つ。キャベツに含まれるビタミンC、ビタミンUは、ともに水溶性ビタミンのため、スープとして一緒にいただくと効率良く栄養を摂取できます。新たまねぎは、水分が多く、やわらかく、辛味が少ないたまねぎと一緒に優しい甘みをたっぷり味わいましょう。

新玉ねぎと春キャベツのポタージュの詳細を見る新玉ねぎと春キャベツのポタージュの詳細を見る

苺おはぎロール
苺おはぎロール

栄養豊富で美肌にも良いあずきを使った優しい味のヘルシースイーツ。手早く簡単に作れるようにロール巻にしてみました。きあずきには、ビタミンB群や、食物繊維が豊富。肪を分解してカロリーに換えてくれたり、新陳代謝を活発にする働きがあるので美肌に効果があります。また女性にとって不足しがちな鉄分も含まれています。苺や桜の塩漬けなど飾れば、春スイーツの出来上がり!

苺おはぎロールの詳細を見る苺おはぎロールの詳細を見る

ハニードレッシングサラダ
ハニードレッシングサラダ

お好みでサニーレタスやルッコラ、ブロッコリーなど何でも合う簡単ドレッシング。ハチミツの効能には健康面・美容面の両方で数多くの要素がありますが、代表的なものとしては、体内に取り込まれてから素早くエネルギー源として働き始めることから【疲労回復】、ハチミツに多く含まれているカリウムが体内の余分な塩分を排出してくれる働きがあることから【高血圧の予防】などがあります。

ハニードレッシングサラダの詳細を見るハニードレッシングサラダの詳細を見る

海の幸のカルパッチョ
海の幸のカルパッチョ

香味野菜やオリーブオイルで、簡単でヘルシーなイタリアンメニューに。
鯛(タイ)は、必須アミノ酸をバランスよく含んでいる良質のたんぱく質が豊富に含まれています。エキストラバージンオリーブオイルは、一番しぼりで加熱などの手を加えていないフレッシュなオリーブオイルですので、風味も栄養価もぐんと高いので、サラダのドレッシングにはおすすめです。

海の幸のカルパッチョの詳細を見る海の幸のカルパッチョの詳細を見る

野菜たっぷりチーズリゾット
野菜たっぷりチーズリゾット

残りご飯で手軽に作れるリゾットは、主婦の方のランチや休日の朝食におすすめ。
バターの代わりに、ベーコンとしいたけの旨みでコクを出すことで、カロリーをOFFさせましょう。
生しいたけは、低カロリーで美容やダイエットに最適のビタミンB2が含まれており、たくさん食べて欲しい食材の1つ。また、料理に使う前に陽にあてると、チーズなどに含まれるカルシウムの吸収を助けるビタミンDが増えます。

野菜たっぷりチーズリゾットの詳細を見る野菜たっぷりチーズリゾットの詳細を見る

たけのこご飯
たけのこご飯

春はたけのこが美味しい旬の季節。たけのこは食物繊維が豊富で、腸の中からきれいにして便秘解消のお手伝いをしてくれますので、ダイエット中の方にもぜひ食べていただきたいお野菜です。にんじんを入れる彩りが綺麗ですので、細かく刻んで入れ、だしを利かせてシンプルに炊き上げましょう。

たけのこご飯の詳細を見るたけのこご飯の詳細を見る

雑穀ロールキャベツ
雑穀ロールキャベツ

キャベツとトマトのほのかな甘みが美味しい野菜たっぷりの栄養満点の1品。キャベツは食物繊維が豊富で、ダイエットをサポートするヘルシー食材としておすすめしたいお野菜です。ビタミンCがずばぬけて豊富で、大きめの葉を2~3枚ほど食べれば、1日に必要なビタミンCを補うことができますので、日常の献立にぜひ取り入れたいですね。

雑穀ロールキャベツの詳細を見る雑穀ロールキャベツの詳細を見る

牛肉とたけのこの八角煮
牛肉とたけのこの八角煮

中華料理では肉の臭みなどを取るために利用する「八角」。スターアニスとも呼ばれますが、今回は旬のたけのこを使って、その独特の香りから少し中華を感じる煮ものにしました。たけのこは食物繊維が豊富で腸の中からきれいにして便秘の症状を改善してくれる効果がある他、コレステロールの吸収を防ぐため、動脈硬化予防にも役立ちます。八角の香りが食欲をそそり、食べごたえのある肉の厚さが満腹感につながります。

牛肉とたけのこの八角煮の詳細を見る牛肉とたけのこの八角煮の詳細を見る

コーンとじゃが芋のミルクスープ
コーンとじゃが芋のミルクスープ

牛乳をたっぷり使ったスープレシピ。牛乳・乳製品のカルシウムは吸収性がよく、牛乳1本(200ml)を飲むと約200mgのカルシウムがとれ、成人の1日に必要なカルシウム量の約1/3を摂取できます。食生活が豊かになった今も不足しがちなカルシウム。吸収率を高める食べ方として乳製品から積極的に摂っていきたいですね。

コーンとじゃが芋のミルクスープの詳細を見るコーンとじゃが芋のミルクスープの詳細を見る

キャロット&パセリエッグ
キャロット&パセリエッグ

にんじんの甘みを活かしたシンプルな卵焼きを添えた朝食メニュー。野菜嫌いなお子様もにんじんの甘みをしっかり出せば、美味しくいただけます。パセリは栄養が凝縮された万能選手!飾りにつかわれることが多いですが、ぜひ調理に利用してほしいお野菜です。

キャロット&パセリエッグの詳細を見るキャロット&パセリエッグの詳細を見る

鮭とナスのおろし和え
鮭とナスのおろし和え

大根おろしを添えて、さっぱりめに仕上げた1品。ナスやししとうの他に、ズッキーニ、オクラなど夏野菜を代用しても美味しくいただけます。ビタミンが豊富な魚。胃腸を温めたり、血行を良くする、肩こりを解消するビタミンEや、脳細胞を活性化するDHAも多く含まれているので、疲れやすい人には、最適の食品といえます。ししとうは油を使った調理でカロテンを効率よく摂れるので、素揚げにはピッタリです。

鮭とナスのおろし和えの詳細を見る鮭とナスのおろし和えの詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

6月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...