20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:579件が該当しました
ヘルシーカレービーフン
ヘルシーカレービーフン

米粉から作られるビーフンは台湾料理でおなじみの麺。独特の食感がやみつきになりそうですね。米の粉が原料なので、栄養的には炭水化物(糖質)を含んでおり、他の三大栄養素(たんぱく質や脂質)に比べて消化吸収が早く、すぐにエネルギーとして役立ちます。野菜や肉類と一緒に調理して、栄養バランスを補っていただきましょう。

ヘルシーカレービーフンの詳細を見るヘルシーカレービーフンの詳細を見る

にんじんと押し麦の豆乳スープ
にんじんと押し麦の豆乳スープ

風邪をひきやすい時期、免疫力UPの野菜を使った栄養たっぷりのスープ。人参、パセリの食べ合わせは風邪予防にピッタリ!押し麦は、食物繊維やビタミンB群、さらに日本人には不足しがちな栄養素のひとつであるカルシウムを多く含んでおり、さらに低カロリーな豆乳を使えば、ダイエットにもピッタリなスープに早変わり!スープランチにもおすすめです。

にんじんと押し麦の豆乳スープの詳細を見るにんじんと押し麦の豆乳スープの詳細を見る

大根ときゅうりのなます
大根ときゅうりのなます

見た目も味にも清涼感のある箸休めの1品。スライサーで薄く切ったきゅうりで巻けば、おもてなしの前菜にいかがでしょうか。きゅうりは他の野菜のビタミンCを壊す働きがありますので、生食の場合は酢を一緒に加えてましょう。きゅうりのカリウムが塩分や老廃物を排出してくれ、大根が胃腸を整えてくれる効果がありますので、食欲のない暑い夏におすすめの1品です。

大根ときゅうりのなますの詳細を見る大根ときゅうりのなますの詳細を見る

さしみこんにゃくと豆腐の海藻サラダ
さしみこんにゃくと豆腐の海藻サラダ

女性に優しいダイエットにおすすめなサラダレシピ。ヘルシーなこんにゃくに、カルシウムや食物繊維がたっぷりのとろろ昆布のうまさが合わさった、さっぱりしたサラダです。昆布はヘルシーな上に、むくみや生活習慣病予防にも効果があると言われている栄養価の高い食品ですので、様々なお料理に利用していきましょう。

さしみこんにゃくと豆腐の海藻サラダの詳細を見るさしみこんにゃくと豆腐の海藻サラダの詳細を見る

ズッキーニのガーリック炒め
ズッキーニのガーリック炒め

6月~8月が美味しい夏野菜のズッキーニ。ズッキーニは、オリーブ油との相性が良いので、炒め物でいただきましょう。油でいためるとカロテンの吸収率が高まり、免疫力アップが期待でき、皮膚の粘膜を正常に保つビタミンB2も含まれているので美肌効果もあります。アンチョビの塩味で仕上げたシンプルな味つけは、リピートしたくなるレシピまちがいなし!

ズッキーニのガーリック炒めの詳細を見るズッキーニのガーリック炒めの詳細を見る

ナスとズッキーニのラグーパスタ
ナスとズッキーニのラグーパスタ

「ラグ―」とは、イタリア料理で、肉や魚介類を細かく切って煮込んで作るソースのこと。旬のなすとズッキーニを使ったミートソースパスタです。カロリーを抑えて和風味でさっぱりいただきましょう。ナスとズッキーニ、オリーブオイルは食べ合わせの相性もよく、免疫力アップや肥満防止に一役かってくれます。さらにじっくり加熱すると甘みが増して味わい深くなります。

ナスとズッキーニのラグーパスタの詳細を見るナスとズッキーニのラグーパスタの詳細を見る

プチトマトとタコのガーリック炒め
プチトマトとタコのガーリック炒め

見た目も可愛らしく、手早くできる小さなおかず。野菜不足を解消できる1品です。タコは、良質なたんぱく質と、脂肪が少なく低カロリーな食材ですので、ダイエットにおすすめです。さらに血中コレステロールの抑制、糖尿病の予防などの効果が期待されるタウリンも含まれていますので、メタボなパパにもピッタリ!冷やして食べても美味しくいただけます。

プチトマトとタコのガーリック炒めの詳細を見るプチトマトとタコのガーリック炒めの詳細を見る

お豆腐煮込みハンバーグ
お豆腐煮込みハンバーグ

お子様から大人まで人気のハンバーグ。ヘルシーで美味しく仕上げるために、ひき肉とお豆腐を混ぜています。お豆腐を使うことでカロリーはカットしていますが、食感はふわふわで、お肉のうま味も感じることができます。お肉とお豆腐のタンパク源は確保できてますので、残りのビタミン類を摂取するためには、サラダを添えるか、一緒にきのこ類やイモ類、根菜類などの野菜を煮込んでいただいてもよいでしょう。

お豆腐煮込みハンバーグの詳細を見るお豆腐煮込みハンバーグの詳細を見る

アボカドと海老のグラタン
アボカドと海老のグラタン

「森のバター」といわれるほど脂肪分が多い果物、アボガド。しかしこの脂肪分の8割は不飽和脂肪酸のリノール酸やリノレン酸なので、コテステロールの心配はなく、動脈硬化を防ぎ、若々しさも保ってくれるアンチエイジング食品なのです。ヘルシーダイエットの頼もしい味方!女性に好まれる1品です。

アボカドと海老のグラタンの詳細を見るアボカドと海老のグラタンの詳細を見る

豚バラ肉の柚子こしょう炒め
豚バラ肉の柚子こしょう炒め

ピリッときかせた柚子こしょうが食欲をそそるメニュー。
豚肉は、疲労回復を助けるビタミンB1が牛肉や鶏肉の5~10倍近く含まれおり、食品全体の中でもダントツな食材。ネギに多く含まれるアリシンと一緒に摂ると、体内への吸収率が高まりますので、糖質・脂質の代謝がよりアップされダイエットにも効果が期待される相性が抜群の食べ合わせです。暑さバテ防止にぜひ召し上がっていただきたい1品です。

豚バラ肉の柚子こしょう炒めの詳細を見る豚バラ肉の柚子こしょう炒めの詳細を見る

桜えびとしいたけのチーズ焼き
桜えびとしいたけのチーズ焼き

桜海老の優れた栄養は、カルシウムも豊富でお子様の成長の手助けとなる食品ですが、メタボパパに注目したいのは「タウリン」。成人病の大敵コレステロールを下げる効果が期待されます。さらにしいたけは低カロリーで、ミネラル・食物繊維が豊富ですので、生活習慣病や便秘などの方にオススメ。育ち盛りのお子様から、メタボパパにぴったりなおかずですね。

桜えびとしいたけのチーズ焼きの詳細を見る桜えびとしいたけのチーズ焼きの詳細を見る

あさりとプチトマトのグリル
あさりとプチトマトのグリル

利用法が多い貝の1つあさり。あさりには、タウリンは血圧の上昇抑制やコレステロールの低下、血糖値の低下などに有効な栄養成分が含まれている他、カルシウム、鉄分、亜鉛などミネラル、ビタミンも多く含まれています。
加熱したときに汁が出ますが、この汁にはうまみと栄養素がタップリ含まれていますので、バケットなどと一緒に汁ごといただきましょう。あさりが最も美味しい時期は早春~初夏。栄養価も高いので、この時期に美味しくいただきたいですね。

あさりとプチトマトのグリルの詳細を見るあさりとプチトマトのグリルの詳細を見る

鯛サラダ バジルソース添え
鯛サラダ バジルソース添え

バジルソースが風味満点のサラダ。鯛は脂質が少ないわりに特有の香りとうまみのある魚で、グルタミン酸をはじめとするアミノ酸がバランスよく含まれており、健康パワーが凝縮されています。
大根の仲間であるラディッシュは、美肌効果の高いビタミンCが豊富で、特に赤い皮の部分に多く含まれるので皮ごと食べることができて、栄養源としては大変すぐれもの。輪切りにすると彩りとしてもきれいで、サラダを美しく演出してくれますね。

鯛サラダ バジルソース添えの詳細を見る鯛サラダ バジルソース添えの詳細を見る

アボガドとヨーグルトのパスタサラダ
アボガドとヨーグルトのパスタサラダ

チョウのような形のパスタ、ファルファッレを使ったサラダはおもてなしにもピッタリ。アボカドは抗酸化作用の強いビタミンEを含んでおり、ビタミンCやリコピンの吸収を助ける効果があるので、トマトとの食べ合わせは◎です。ヨーグルトの栄養価の特徴は乳酸菌の働。悪玉菌の繁殖を抑えて腸の免疫力を高め、便秘や下痢の改善が期待されます。

アボガドとヨーグルトのパスタサラダの詳細を見るアボガドとヨーグルトのパスタサラダの詳細を見る

桜えび玉
桜えび玉

優秀な栄養素がいっぱいの桜えびが主役の和風おかず。桜えびはお酒でもどしてから使うのがポイントです。桜えびの栄養成分は非常に優秀で、まずは成人病の大敵であるコレステロールを下げる「タウリン」がたっぷり!
さらに、骨をつくるカルシウム、細胞成分として重要なマグネシウム、鉄、銅、亜鉛など重要な栄養分が多く含まれており、殻や内蔵ごと食べられることで、色々な栄養を一度の摂取でとれるので、お子様の成長にも一躍かってくれますね!

桜えび玉の詳細を見る桜えび玉の詳細を見る

牛肉の2種ロール
牛肉の2種ロール

電子レンジで調理するクイックレシピ。牛肉にはビタミンB群が豊富に含まれており、中でも「美容ビタミン」と呼ばれるビタミンB2は女性が喜ぶ効能があり、他にも「造血ビタミン」と呼ばれるビタミンB12には、顔色をよくしたり髪の毛を艶やかにする作用があります。ダイエット=サラダだけでなく、バランス良い食生活が大切ですね。

牛肉の2種ロールの詳細を見る牛肉の2種ロールの詳細を見る

ピビン麺風サラダ
ピビン麺風サラダ

ピリ辛ドレッシングにからめる韓国風ピビン麺をパスタでお手軽に。ほどよい甘みと辛さのあるコチジャンドレッシングには、歯ざわりのいい水菜を合わせました。さらに鶏ささみを使って良質のたんぱく質を補いましょう。りんごのさわやかな香りが食欲を増してくれます。

ピビン麺風サラダの詳細を見るピビン麺風サラダの詳細を見る

肉みそザーサイの混ぜご飯
肉みそザーサイの混ぜご飯

しっかり食べたいときの丼も野菜のボリュームや食べ合わせに工夫をすると、カロリーダウンや減塩の効果が期待できます。しその薬味をたっぷりきかせたほのかに甘い混ぜご飯。青しそは強い抗酸化作用があり、薬効を高めるために細かく刻んでいただきましょう。またきゅうりに多く含まれるカリウムは、減塩の助けにつながりますので、ザーサイとも相性ピッタリです。

肉みそザーサイの混ぜご飯の詳細を見る肉みそザーサイの混ぜご飯の詳細を見る

鶏ムネ肉のしょうが南蛮
鶏ムネ肉のしょうが南蛮

万能調味料のしょうがのジャムを使ったメインのお料理。
しょうがと唐辛子のW効果で体を温めてくれる1品。鶏ムネ肉を使て皮を取り除き、油で揚げずにこんがり焼けば、カロリーも抑えられるので、ダイエッターには嬉しい1品。唐辛子の主成分であるカプサイシンは、食欲増進作用があり、アドレナリンの分泌を促してくれるので、エネルギーの代謝がUPして血行が良くなり、体を温めてくれます。

鶏ムネ肉のしょうが南蛮の詳細を見る鶏ムネ肉のしょうが南蛮の詳細を見る

ブロッコリーとかぼちゃの温サラダ
ブロッコリーとかぼちゃの温サラダ

かぼちゃとブロッコリーで、ビタミンA・C・Eが揃った体のサビを防ぐACE(エース)が摂取できるサラダ。私たちの体は、食べ物から炭水化物や脂肪などの栄養をとり、酸素を使って燃焼させてエネルギーにしていますが、その酸化をある程度防御してくれる役割が、ビタミンA・C・Eです。シンプルな調理法なので時間もかからず、美味しく現代人にとって必要な栄養素を補ってくれる1品です。

ブロッコリーとかぼちゃの温サラダの詳細を見るブロッコリーとかぼちゃの温サラダの詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

6月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...