20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  ダイエットレシピ  ->  なすレシピ  -> 鮭とナスのおろし和え

鮭とナスのおろし和え

鮭とナスのおろし和え


鮭とナスのおろし和え

材料

1)鮭は一切れを半分に切って、塩をふる。なすは1口大に切り、皮目に斜めに切り込みを入れる。しし唐辛子はフォークで2、3箇所刺して、穴をあけてく。それぞれに小麦粉をまぶしておく。
2)揚げ油を170℃に熱し、しし唐辛子を揚げる。続いてナスを皮目から入れて揚げる。
3)揚げ油を180℃にして、鮭をからりと揚げる。
4)めんつゆ、同量の水を加えてまぜ、器に2)、3)を盛りつけてめんつゆをかけ、大根おろしをのせる。

作り方

生鮭の切り身  2切れ
塩 適量
なす       1個
しし唐辛子   6本
大根おろし   2、3cm分

市販のめんつゆ(2倍濃縮) 大さじ3

小麦粉 揚げ油

メタボポイント

大根おろしを添えて、さっぱりめに仕上げた1品。ナスやししとうの他に、ズッキーニ、オクラなど夏野菜を代用しても美味しくいただけます。ビタミンが豊富な魚。胃腸を温めたり、血行を良くする、肩こりを解消するビタミンEや、脳細胞を活性化するDHAも多く含まれているので、疲れやすい人には、最適の食品といえます。ししとうは油を使った調理でカロテンを効率よく摂れるので、素揚げにはピッタリです。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1380
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

5月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ