20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  健康レシピ  ->  ダイエットレシピ  -> 肉みそザーサイの混ぜご飯

肉みそザーサイの混ぜご飯

肉みそザーサイの混ぜご飯


肉みそザーサイの混ぜご飯

材料

1)きゅうりはみじん切りに、青しそはせん切りにする。
2)フライパンにサラダ油を熱し、卵を割り入れて目玉焼きを作る。
3)強火のフライパンにごま油をひき、しょうが、豆板醤を炒めて香りが出てきたら豚ひき肉、ザ―サイを加えて炒め、ひき肉の色が変わったら中火にして、酒を入れて汁気がなくなるまで煮て、はちみつを加えて弱火で煮る。
4)3)をボウルにうつし、1)のきゅうり、炊いたご飯を手早く混ぜ合わせる。
5)器にもり、目玉焼きと青しそ、黒ゴマをのせる。

作り方

豚ひき肉 100g
ごま油  小さじ1
しょうがみじん切り 小さじ2
ザ―サイのみじん切り 大さじ3
きゅうり  1/2本
豆板醤  大さじ1
はちみつ  大さじ1
酒   大さじ2

卵   2個
サラダ油 小さじ2

炊いたご飯  2膳分
青しそ    6枚
黒ごま   大さじ1

メタボポイント

しっかり食べたいときの丼も野菜のボリュームや食べ合わせに工夫をすると、カロリーダウンや減塩の効果が期待できます。しその薬味をたっぷりきかせたほのかに甘い混ぜご飯。青しそは強い抗酸化作用があり、薬効を高めるために細かく刻んでいただきましょう。またきゅうりに多く含まれるカリウムは、減塩の助けにつながりますので、ザーサイとも相性ピッタリです。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1417
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

6月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ