20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  健康レシピ  ->  ダイエットレシピ  -> 新玉ねぎと豚肉の南蛮づけ

新玉ねぎと豚肉の南蛮づけ

新玉ねぎと豚肉の南蛮づけ


新玉ねぎと豚肉の南蛮づけ

材料

1)豚肉は3cm程度の小さめのサイズに切り、油揚げはを熱湯で油抜きしてから、小さめサイズに切る。
2)鍋に<合わせ調味料>を入れ、中の砂糖が溶けたら、ボウルに移して赤唐辛子を入れておく。
3)フライパンにサラダ油を熱し、たまねぎ、にんじん、ピーマン、油揚げを入れて、1)のボウルに移す。
4)同じフライパンで豚肉に小麦粉をまぶして焼き、1)のボウルに移して漬けこむ。
5)器に盛ってできあがり。

作り方

新玉ねぎ(細切り)    小1/2コ
にんじん(細切り)    小1/3コ
ピーマン(細切り)    1コ
豚こま肉         150g
油あげ          1枚

<合わせ調味料>
だし汁    1カップ
酢      大さじ5
醤油     大さじ1
砂糖     大さじ1

小麦粉     適量
サラダ油    適量
赤唐辛子    1本 

メタボポイント

収穫後にすぐ出荷される新玉ねぎ。日持ちはあまりしませんが、みずみずしく、辛味が少ないのが特徴です。辛味成分に含まれる硫化アリルには血栓を防止し、悪玉コレステロールを減らす作用があります。また、豚肉と食べ合わせる事で疲労回復に必要なビタミンB1の吸収を助ける効果もあります。赤唐辛子はずっとつけておくと辛味がじわじわでるので、辛い物が苦手な方は早めに取り出して下さい。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1614
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

8月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ