20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  ダイエットレシピ  ->  頭の良い子に育てるレシピ  ->  こどもの食育レシピ  -> さけとちりめんじゃこのふりかけ

さけとちりめんじゃこのふりかけ

さけとちりめんじゃこのふりかけ


さけとちりめんじゃこのふりかけ

材料

1)鮭は魚焼きグリルで焼き、皮と骨を除いて粗くほぐす。
2)ちりめんじゃこは水でサッと洗い、水気をきる。細ねぎは小口切りにする。
3)フライパンに鮭、酒を入れ、強めの中火で木べらでほぐすようにいる。そぼろ状になったらちりめんじゃこを加え、汁気がなくなるまで炒りつける。
4)細ねぎ、しょうゆを加えて混ぜたら火を止め、白ごまを加えて混ぜる。
5)温かいご飯にのせる。

作り方

鮭切り身 2切
ちりめんじゃこ 50g

細ねぎ (小口切り) 3本
白ごま 大さじ2
酒 大さじ3
しょうゆ 大さじ1

ご飯 2膳分

メタボポイント

お子様の成長や女性に必要なカルシウム。
そのカルシウムをたっぷりのちりめんじゃこに加え、カルシウムの吸収を促進するビタミンD が豊富に含まれる鮭を使ったふりかけは、常備菜にも、お弁当のおかずにもピッタリです。生活習慣病やガン予防のためには、日常的に免疫力を高めることが有効。そのためには「抗酸化力」をつけるライフワークを実現していきたいですね。
ちりめんじゃこは軽く洗って塩けを少し落とすと、さけの塩けとなじみやすくなって、口当たりも柔らかくなります。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1745
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

4月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ