20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  ダイエットレシピ  ->  なすレシピ  ->  きゅうりレシピ  ->  保存食レシピ  -> キュウリとなすの即席漬け

キュウリとなすの即席漬け

キュウリとなすの即席漬け


キュウリとなすの即席漬け

材料

1)キュウリは両端を切り落として細長い乱切りにする。
  ナスはヘタを取って、縦4つに切ってから細長い乱切りにする。
  ミヨウガは縦2つに切り、さらに縦3つに切る。
2)ボウルにナスとひたひたの水を入れ、塩を振って20分程おく。塩が馴染んできたら、しんなりするまで揉み、サッと水洗いしてよく絞る。
3)キュウリ、ナス、ミョウガをボウルに入れ、ポン酢で和えて20分おき、器に汁ごと盛り付けて白ゴマをふる。

作り方

キュウリ    1本
ナス      2個
ミョウガ    2個
塩       小さじ2
白煎りゴマ  少々

メタボポイント

・キュウリは全体の90%以上が水分で、栄養素はビタミンC、カロチン、カリウムなどが含まれています。
カリウムはナトリウムの排出をうながし、利尿作用があるため腎臓の働きを助けるので、血圧を正常に保つ効果が期待できます。
しかし、含有量は低く、「世界一栄養が無い野菜」としてギネスブックに登録されるほどという面白い野菜。ただ、暑いこの時期は、水分もたっぷり、口当たりもよいもの。キュウリのビタミンCを摂取する時には、酢と一緒にとると効果的だそうです。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/661
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

6月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ