20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  ダイエットレシピ  ->  エコなレシピ  -> 昆布としょうがの雑穀ごはん

昆布としょうがの雑穀ごはん

昆布としょうがの雑穀ごはん


昆布としょうがの雑穀ごはん

材料

1)こんぶとしょうがは千切りにする。
あさつきは小口切りにする。
2)炊飯器に雑穀米と1)を入れる。
3)塩、酒を加え軽く混ぜる。
4)分量の水を加え、炊く。
5)盛りつけ後、あさつきをちらす。

作り方

こんぶ   小1枚
(だしをとったあとのもの)
しょうが    1かけ

雑穀米    1合
(白米+雑穀)
塩      ふたつまみ
酒      大さじ2

あさつき    1~2本

メタボポイント

だしをとった後の昆布を使った「もったいない」から生まれた「リユースレシピ」です。
昆布に残っている旨みはもちろん、昆布そのものを食すことで食物繊維がとれるので、ぜひ捨てずに活用しましょう。ご飯と一緒に炊き込めば、手間もかからず、昆布のグルタミン酸の旨みとしょうがの食欲をそそる香りでそれだけでも美味しい「ファイバーご飯」ができあがります。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1171
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

4月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ