20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  ダイエットレシピ  ->  旬をあじわうレシピ  -> いさきの塩レモン焼

いさきの塩レモン焼

いさきの塩レモン焼


いさきの塩レモン焼

材料

1)いさきは皮目に切り込みを入れる。
2)酒と塩(少なめ)をふり、しばらくおいて焼く。
3)焼きあがったらレモンを絞る。
4)みつばとレモンを添える。

作り方

いさき 2切れ
酒 大さじ1
塩 少々
レモン 1/2個

みつば 少々

メタボポイント

夏が旬のいさき。あぶらがのっているこの時期は不飽和脂肪酸も豊富に含まれているので、コレステロールを下げる効果も期待できそうです。
さらに、カルシウムの吸収を補ってくれるビタミンDも多いので、骨粗しょう症予防にも役立ちます。
塩焼きというと塩分をたくさんとってしまうようなイメージがありますが、生の魚に塩をすれば干物に比べかなりの減塩に。さらに今回は塩を少なめにし、レモンの酸味やみつばの香りを加えるので、より減塩効果が期待できる1品です。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1316
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

11月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ