20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  旬をあじわうレシピ  ->  みょうがのチャーハン

みょうがのチャーハン

みょうがのチャーハン


 みょうがのチャーハン

材料

1) 豚肉は1cm幅に切り炒め、カリカリになったら キッチンペーパーに広げ余分な脂を取り除く。
2) フライパンは洗わず、1)の脂を切った 豚肉を戻し入れ、加熱する。
3) 雑穀ご飯を加える(冷凍や冷めたものを使う場合は 電子レンジで加熱してから加える)
4) 全体を炒め合わせたら、塩・胡椒、酒を加える。
5) 酒の水分が蒸発したらオイスターソースを 加えさらに炒める。
6) 火を止める直前に、しょうゆを回しかける。
7) 千切りにし、水にさらしたみょうがを加え混ぜる。
8) ごまと万能ねぎを加え仕上げる。

作り方

みょうがのチャーハン(2人分)
雑穀ご飯(お好みの雑穀が入ったもの 
例:ひえ・あわ・はと麦・玄米などが
      ブレンドされている市販品等で可)を
      茶碗に軽く2杯(250~260g程度)
豚バラ肉(薄切り)  60g
塩・胡椒       少々
酒          大さじ2
オイスターソース 小さじ1.5
しょうゆ       小さじ1.5
みょうが      4個
ごま       大さじ1
万能ねぎ   (小口切りにして)大さじ2

メタボポイント

旬のみょうがと豚肉のバランスがくせになるチャーハンです。
豚肉は余分な脂をとりながら、有効活用するので油は使わずに仕上がり、豚肉本来のうまみは生かして作りましょう。豚肉には疲労回復に役立つビタミンB1や脳の働きを活発にするビタミンB12などお疲れ気味のお父さんから受験勉強にがんばるお子さんまで、みんなで摂りたい食材のひとつです。旬の野菜、香り豊かなみょうがを加えるとさっぱりいただけます。ついつい食べ過ぎないように、ご飯の量は控えめに・・・

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/207
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

9月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ