20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  ダイエットレシピ  ->  こどもの食育レシピ  -> 豆腐のたっぷりあんかけ

豆腐のたっぷりあんかけ

豆腐のたっぷりあんかけ


豆腐のたっぷりあんかけ

材料

1) 豆腐はキッチンペーパーにくるみ、  電子レンジで1分程度加熱し水切りをする。
2) 玉葱は薄めのくし形。豚肉は適当な大きさに切り、しょうが汁と酒を揉み込んでおく。
  小松菜は適当な長さに切り揃え、かために塩茹でしておく(2、3分程度)
3) 水切りした豆腐は2等分し片栗粉をまぶし、サラダ油を少量敷いたフライパンで両面に焼き色をつけ、皿に盛り付ける。
4) 3)のフライパンをペーパーでふき取ってから、豚肉を調味液ごと入れ炒める。
5) 豚肉の色がかわったら、玉葱を加える。
6) 水を加え玉葱が半透明になったら、オイスターソース、塩・胡椒を加え調味する。
7) 水気をしっかり絞った小松菜を加え、全体を均一に混ぜる。
8) 水溶き片栗粉をまわしかけ、しっかり加熱しとろみをつける。
9) 豆腐の上に8)のあんをかけ、仕上げにしょうがの絞り汁をかける。

作り方

豆腐(絹)   1/2丁
片栗粉     適量
豚薄切り肉(赤身) 60g
しょうが(絞り汁)  小さじ1    
酒            大さじ1
玉葱     1/4小
水       60cc
オイスターソース   小さじ1強
しょうゆ         小さじ1
塩・胡椒        少々
小松菜         1/3把
塩            適量
片栗粉       小さじ1/2
水         適量
しょうが(絞り汁)  少々

メタボポイント

「畑の肉」ともいわれ、高い栄養価でおなじみの豆腐。豆腐にはさまざまな栄養が含まれていますが、今回は主菜代わりにもなる大豆たんぱく質に注目したメニューです。
大豆たんぱく質には人間の体内では合成できないアミノ酸(必須アミノ酸)が多く含まれているだけでなく、コレステロールや中性脂肪といった脂質代謝の改善作用も期待できます。豆腐だけだと物足りなさを感じる、働き盛りのお父さんや育ち盛りのお子さんのために、あんかけの具材に少量の豚肉とたっぷり野菜を加えることで満足感の得られる主菜になります。食欲をそそるしょうがの香りでいただきます。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/216
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

4月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ