20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  ダイエットレシピ  ->  旬をあじわうレシピ  -> さんまの梅干煮

さんまの梅干煮

さんまの梅干煮


さんまの梅干煮

材料

1) さんまは内臓のみを取りつつ切りにしてよく洗い水気をきる。
2) だし汁に酒・ねぎ(ぶつ切り)・梅干(1個だけ種を取りペースト状にする)を混ぜ、沸騰してきたらさんまを入れる。
3) 8分ほど火が通ったらしょうゆ・みりんを加え、風味と照りをつける。
4) 皿にもり梅干(1人1個)を長ねぎを添え、万能ねぎを飾る。

作り方

さんま 2尾
だし汁 2カップ
酒 大2
長ねぎ 1本
梅干 大3個
しょうゆ 小2
みりん 大1
万能ねぎ 4本程度

メタボポイント

旬のさんまにはおなじみのDHA・EPAが豊富に含まれています。これらの不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やしてくれるという、うれしい効能があるので、コレステロールの気になる方にはおススメです。さらにさんまに特に多く含まれるDHAには頭の回転がよくなる。記憶力がアップする。などの効果が期待できます。この旬魚を梅干を使ってさっぱり仕上げれば、脂っこさもなく、梅干のクエン酸で疲労回復!夏の疲れがなかなかとれないこの時期に召し上がっていただきたい疲労回復メニューです。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/117
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

8月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ