20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  健康レシピ  ->  ダイエットレシピ  ->  なすレシピ  -> なすとズッキーニのパスタ

なすとズッキーニのパスタ

なすとズッキーニのパスタ


なすとズッキーニのパスタ

材料

~トマトソースを作る~
1)  にんにく・たまねぎはみじん切りにする。
2)  フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくをいため香りが出てきたら、たまねぎを加え透明になるまでしっかり炒める。
3)  トマトを加え木べらでつぶしながら混ぜ合わせ、煮込む。
4)  塩・アンチョビペーストを加えさらに煮込む。
5)  水気がなくなり、ソース状になったら塩・胡椒で味をととのえる。 
6)  なす・ズッキーニは7~8mm厚の輪切りにし、オリーブオイルで両面焼く。
7)  パスタはたっぷりの茹で湯(塩入り)でややかためにゆでる。
8)  トマトソースに6)7)を加え、全体を混ぜ合わせる。
9) オリーブオイル・塩で味をととのえ、仕上げる。
10) お好みでチーズや黒胡椒を削る。

作り方

2人分

スパゲッティ(乾)   170g
塩(茹で湯用)     適量
トマトソース(トマト1缶分)
オリーブオイル   大さじ1
にんにく        大1片
玉ねぎ        中1個
トマト水煮缶      1缶
塩          小さじ1弱
アンチョビペースト  小さじ1
塩・黒胡椒        少々
なす      2個
ズッキー二  1本
オリーブオイル   小さじ2
塩・黒胡椒       少々

・仕上げ用
塩・オリーブオイル             適量
ミントの葉(他 彩りにハーブを添える) 少々

メタボポイント

低カロリーでヘルシーな茄子とズッキーニを使ったダイエット中でもうれしいパスタです。
トマトベースのソースにも栄養がいっぱい!
トマトに含まれる赤い色素「リコピン」は抗酸化作用があるので、老化防止や
生活習慣病予防に役立ちます。
さらに、このリコピンは熱に強いので今回のようにソースにすることで
体内への吸収率がアップするというメリットもあるすぐれもの。
まとめて作って、パスタだけでなく、白身魚や鶏肉、オムレツのソースなどに幅広く活用したいソースです。
また、トマトには血圧を下げる作用のある「ルチン」も含まれていますので、メタボ予防にも効果大です。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/273
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

6月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ