20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

検索結果:482件が該当しました
豚肉といか団子のヘルシー鍋
豚肉といか団子のヘルシー鍋

しこしこしたイカの歯触りがポイントの団子鍋。特有のうま味、あま味のあるイカは、タウリンを含みコレステロールを抑制し、血圧を下げる働きがあります。疲労回復効果のあるビタミンB1を含む豚肉と一緒に団子にし、スープごといただけば、生活習慣病予防のお父さんにはぴったりの1品になりますね!

豚肉といか団子のヘルシー鍋の詳細を見る豚肉といか団子のヘルシー鍋の詳細を見る

豆腐ステーキ タルタルソース添え
豆腐ステーキ タルタルソース添え

手早く作れてボリュームがあり飽きない美味しさのお豆腐ステーキ。タルタルソースにつかうマヨネーズは少量にする工夫もしていますので、ダイエットレシピにおすすめです。お豆腐1丁(300g)に含まれるたんぱく質は牛肉100g分、卵3個分に相当し、消化吸収がよいので、高齢者の方やお子様にもピッタリですね。

豆腐ステーキ タルタルソース添えの詳細を見る豆腐ステーキ タルタルソース添えの詳細を見る

ふろふき大根きのこ味噌のせ
ふろふき大根きのこ味噌のせ

昆布だしでじっくり煮た大根に、コクのあるきのこ味噌を添えていただく1品。ショウガをアクセントに加えれば、体もポカポカ温まってきます。えのきは疲労回復に効果のあるビタミンB1の含有量がきのこ類でもトップクラスですので、夕食に食べると1日の疲れを取り、安眠をもたらしてくれます。

ふろふき大根きのこ味噌のせの詳細を見るふろふき大根きのこ味噌のせの詳細を見る

おあげさんグリル
おあげさんグリル

ご存知の通り、油揚げは薄くきった豆腐を油で揚げたものです。
表面についた古い油は熱湯でしっかり洗い流し、カロリーオフしましょう。
さらに魚焼グリルで焼けば余分な油も使わずにすみます。
オーブントースターでもOK!調理の工夫をして上手にカロリーオフを心がければメタボ予防が習慣化します。
ぜひひと手間なさってみてください。お酒のお供にもぴったりな1品です。

おあげさんグリルの詳細を見るおあげさんグリルの詳細を見る

ドライカレーオムライス
ドライカレーオムライス

洋食メニューの定番オムライスをアレンジ。ベーコンの油とうま味を利用したので、油を使わず、調味料も少なくてすむので簡単&便利。卵は完全栄養食とも言われ栄養価が高い食材ですが、使いすぎは禁物。
今回は1.5個に豆乳を加えてオムライスを作りやすくしました。
チキンライスに飽きた方に・・・一味違ったちょっぴりヘルシーなオムライスで。

ドライカレーオムライスの詳細を見るドライカレーオムライスの詳細を見る

サンマのえのきポン酢添え
サンマのえのきポン酢添え

サンマ(秋刀魚)というとDHAが豊富ですが、実はそのほかの栄養もたっぷり!
たとえば粘膜を強くするビタミンAや貧血予防に欠かせない鉄分。
さらには三大栄養素のたんぱく質も必須アミノ酸たっぷりというすぐれもの。
その名の通り、今(秋)が旬の秋刀魚を食物繊維豊富なえのきと一緒にいただきます。
ちなみに美味しい秋刀魚の選び方は目に透明感があり、身がかたくて厚いものを・・・。
参考にしてみてください。

サンマのえのきポン酢添えの詳細を見るサンマのえのきポン酢添えの詳細を見る

たっぷり野菜のごま汁
たっぷり野菜のごま汁

ゴマに含まれるおなじみ「ゴマリグナン」活性酸素を撃退するだけでなく、アンチエイジングにも効果があります。
いりゴマで摂取すると、消化吸収が悪いので、すりごまにして使用すると効果的。
ちなみにこの胡麻汁には1日に摂りたい胡麻の量(10~15g)がしっかり入っています。胡麻の風味と蒸し煮することで野菜のうまみがしっかりでた汁物なので減塩料理としてもご活用いただけます。

たっぷり野菜のごま汁の詳細を見るたっぷり野菜のごま汁の詳細を見る

野菜の生姜そぼろあん
野菜の生姜そぼろあん

中国では古くから風邪薬として利用されている生姜。
体をあたため、血液循環をスムーズにしてくれるので風邪予防に効果的です。
とろみをつけたそぼろあんをかけると、熱々で冷めにくくさらに体があたたまります。

野菜の生姜そぼろあんの詳細を見る野菜の生姜そぼろあんの詳細を見る

玄米パンのヘルシーサンド
玄米パンのヘルシーサンド

玄米パンは普通の白いパンと比べ、食物繊維やミネラルが豊富。
パンをかえるだけで栄養価も高くヘルシーに・・・
わさび菜や玉ねぎは特有の香りや味わいがあるので、少ない塩分で美味しくいただけます。
わさび菜がない場合は、サラダ菜でもOK!
パンにはバターかわりにオレイン酸たっぷりのオリーブオイル使います。
習慣になれば立派なメタボ予防になりますよ!
南瓜を加えることで彩りはもちろん、食べ応え充分なサンドに・・・


玄米パンのヘルシーサンドの詳細を見る玄米パンのヘルシーサンドの詳細を見る

ズッキーニのマリネ ミルフィーユ仕立て
ズッキーニのマリネ ミルフィーユ仕立て

ズッキーニはフランス料理やイタリア料理によく登場する食材のひとつで、意外にも?!カボチャの仲間です。
ズッキーニに含まれているカロテンは、油と一緒に加熱調理すると吸収率が上がり、免疫力UPにつながります。
皮膚や粘膜を正常に保つビタミンB2も含まれているので、美肌効果もあります。
じっくり加熱すると甘みが増して、味わい深くなります。 

ズッキーニのマリネ ミルフィーユ仕立ての詳細を見るズッキーニのマリネ ミルフィーユ仕立ての詳細を見る

なすのオーブン焼き
なすのオーブン焼き

野菜の栄養とたんぱく質を上手に摂れるメニュー。お肉の量を控え、その分野菜を加えてあるので満腹感も得られます。オーブンで焼きっぱなしの簡単メニューなので、作る側もうれしい1品。
さらに、盛り付けの工夫で主菜にも前菜にもなるメニューです。茄子は淡色野菜なので、添える野菜は彩りもよい緑黄色野菜にすると見た目はもちろん、栄養バランスもよくなります。

なすのオーブン焼きの詳細を見るなすのオーブン焼きの詳細を見る

スタミナチャーハンプレート
スタミナチャーハンプレート

にんにくの香り成分アリシンはビタミンB1の吸収を高めます。
今回はたっぷりのにんにくをじっくりと炒め香りを出すことによって食欲増進はもちろん、

焼き豚のビタミンB1の吸収を高め、疲労回復効果や脳の活性化に役立つメニューです。
お子さんのランチプレートとしても簡単にできるのでおススメです。
また、アリシンは毛細血管に働きかけるので、冷え性のお母さんやメタボが気になるお父さんの動脈硬化予防にもおススメの栄養バランスのよいチャーハンです。

スタミナチャーハンプレートの詳細を見るスタミナチャーハンプレートの詳細を見る

3種のピリ辛炒め煮
3種のピリ辛炒め煮

低カロリー&噛み応えのあるメタボ予防にうれしい食材3つの炒め煮です。
味付けも鷹の爪の辛さと鰹節のうま味を使って減塩して仕上げます。
漢方薬にも使われているれんこんはビタミンB12が他の野菜と比べ多く含まれています。
赤血球の形成に役立つビタミンB12は貧血気味の方におススメです。
少し、かために仕上げてよく噛んでいただきましょう。

3種のピリ辛炒め煮の詳細を見る3種のピリ辛炒め煮の詳細を見る

具だくさんの野菜カレー
具だくさんの野菜カレー

子供に大人気の「カレー」
煮込む野菜と焼いて香ばしさをプラスした野菜のダブル効果で野菜不足を解消!
無理なく野菜が摂取できるメニューです。

具だくさんの野菜カレーの詳細を見る具だくさんの野菜カレーの詳細を見る

海老と玉ねぎのクリームドレッシング
海老と玉ねぎのクリームドレッシング

・市販のドレッシングにマヨネーズを加えるだけで、一味違ったアレンジメニューができます。フレンチドレッシングだけでなく、和風ドレッシングに加えても、クリーミーでおいしいドレッシングになります。
イカやタコなどの魚介類や、ブロッコリーなどの野菜にもぴったりです☆

海老と玉ねぎのクリームドレッシングの詳細を見る海老と玉ねぎのクリームドレッシングの詳細を見る

清涼サラダ
清涼サラダ

・白練ゴマで、コクのあるドレッシングになり、
たっぷり野菜が食べられます。お野菜はお好みで。
ブロッコリーやアスパラガス、
キャベツの千切りも白練りゴマの風味に
よく合います。
ドレッシングは、豚の冷しゃぶやボイルした
ささみにかけてもおいしくいただけます。

・白ゴマにはビタミン、ミネラル類、
特にカルシウムが豊富に含まれており、
消化吸収のよい食品です。
抗菌作用があると言われている
セサミンがたっぷり。
日々の食卓に積極的にとりいれたい食材です。

清涼サラダの詳細を見る清涼サラダの詳細を見る

トマトとナスのサラダ
トマトとナスのサラダ

・旬のトマトとナスをたっぷりいただけるサラダ。ナスとトマトの食べ合わせは、貧血予防、ガンや糖尿病の予防にも効果があります。前もって作っておいて、たれに漬けこんでおくと、ナスに味がしみておいしくいただけます。きゅうりやキャベツの塩もみなど、旬のお野菜をプラスしてもよいでしょう。

トマトとナスのサラダの詳細を見るトマトとナスのサラダの詳細を見る

青汁フレンチトースト
青汁フレンチトースト

日常の野菜不足を補うだけでなく、便秘やむくみの解消にも一役かってくれる青汁は、アンチエイジングや美肌効果もあります。
トマトのさっぱりしたソースと一緒に食べると、苦みもなくいただけますので、お子様の朝食にもピッタリ。
牛乳の代わりに豆乳を使ったり、はちみつの代わりに砂糖を使ったりと、お好みでアレンジしてみてください。

青汁フレンチトーストの詳細を見る青汁フレンチトーストの詳細を見る

小魚とだいこんの酢の物
小魚とだいこんの酢の物

・ いわしは学習能力や視力を高めるDHA、血液がサラサラになるEPA、またカルシウムを多く含んでいます。
丸干しにする事によって 生魚よりカルシウムの含有率が高くなり、抜群の栄養食となります。 お子様やお年寄りの方にも積極的にとってほしい食材です。

小魚とだいこんの酢の物の詳細を見る小魚とだいこんの酢の物の詳細を見る

にんじんのハニージュレ
にんじんのハニージュレ

包丁を使わずにつくれるので、「食育」の第1歩にピッタリなメニュー!
ぜひお子さんと一緒に楽しみながら作ってみてはいかがですか?
ヨーグルトと牛乳で作るなめらかなソースはにんじん特有のにおいを消してくれるので、にんじん嫌いなお子さんも美味しくいただけます。
緑黄食野菜の代表選手「にんじん」とカルシウム豊富な「牛乳+ヨーグルト」でお子さんの成長をしっかりサポートするデザートです。

にんじんのハニージュレの詳細を見るにんじんのハニージュレの詳細を見る

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

7月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ


run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...