20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  健康レシピ  ->  ダイエットレシピ  -> クラムチャウダー

クラムチャウダー

クラムチャウダー


クラムチャウダー

材料

作り方(ホワイトソース)
1)耐熱容器にバターと小麦粉をいれて、電子レンジ(700W)で30秒程加熱、バターが溶けたら泡だて器でよく混ぜ合わせる。
2)1)に牛乳を少しづつ加えて混ぜ合わせ、電子レンジ(700W)で4~5分、途中3回程かき混ぜて、塩・こしょうで味を調える。
※薄味位で調整。後で固形スープとあさりが混ぜ合わさるため。

作り方(クラムチャウダー)
1)玉ねぎをみじん切り、じゃがいもを1センチ角に切る。
2)深めの耐熱容器に牛乳とパセリ以外の材料を全部いれて、ラップをし、電子レンジ(700W)で8分加熱する。
3)電子レンジ(700W)で、8分程加熱し、牛乳を加えて混ぜ、ラップをして再度3分程加熱する。
4)できあがりにパセリをちらす。

作り方

あさり   10粒(砂抜きして殻をよく洗う)
玉ねぎ   50g(みじん切り)
じゃがいも 1コ (1センチ角に切る)
マッシュルーム(缶詰・スライス)

<ホワイトソース>

バター   20g
小麦粉   20g
牛乳    1カップ
塩     少々
こしょう  少々

水      1カップ
固形スープ  1コ
牛乳    1/2カップ

パセリ   少々(みじん切り)

メタボポイント

電子レンジだけで作れる体温まるスープがです。
じゃがいもにはビタミンC、ビタミンB6、カリウム、などが多くふくまれます。ビタミンCは熱に強いため煮ても壊れにくく、ガン・心筋梗塞などの成人病の予防に効果的です。また、じゃがいもに多く含まれるカリウムは、体内の塩分量を調節し高血圧を予防します。又、クロロゲンは血糖値の安定化を促します。ホワイトソースを作ることで塩分を調整できます。あさりの殻を使用する事や、砂抜きで塩分がふくまれているので、塩は極力ひかえても旨みが出せます。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1476
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

5月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ