20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  健康レシピ  -> チーズとプルーンの豚肉巻き

チーズとプルーンの豚肉巻き

チーズとプルーンの豚肉巻き


チーズとプルーンの豚肉巻き

材料

1)豚肉は1枚づつ広げて塩・こしょうを振る。
2)チーズは5mm程度の角の拍子切り(もしくは5mm角)、プルーンは種のついてる物は種を取り除き実のみに切る。
3) 1枚の豚肉にチーズとプルーンを適量のせ、くるくる巻く。
4) フライパンに油を熱し、3)の巻いた肉の端を下にならべて焼き色をつける。
5) コロコロ転がしながら中まで火を通し、取り出し、食べやすいサイズに切って皿に盛る。

<付け合わせの作り方>
1) ほうれん草を水洗いし、5cm程の長さに切りる。赤ピーマンもやや薄切りに切っておく。
2) フライパンに油を熱し、ほうれん草と赤ピーマンを入れ、塩を少々振り、フタをし、ほうれん草の水気で蒸し焼きする(中火)。
3)時々フタをあけてほうれん草がしんなりする程度に確認しながら炒める。

作り方

豚もも薄切り肉   150g
プロセスチーズ   30g
プルーン(乾燥)  3~4コ

塩・こしょう    少々

ほうれん草     1束
赤ピーマン     1/4コ

サラダ油      適量

メタボポイント

フライパン1つでおかずとつけ合わせができる便利で健康な1品!
プルーンの甘さが豚肉の旨みを引き出し、シンプルな味付けでも美味しく頂けます。
プルーンはミネラル、ビタミンをバランスよく含んだ健康フルーツ。造血に必要なビタミンB群も方法で特に乾燥したものは鉄分も多いため、貧血予防にも効果的で、抗酸化作用のあるカロテンやエネルギー代謝に必要なナイアシンなども豊富に含みます。
ほうれん草を茹でずに蒸し焼きにする事で、温かい冬にぴったりの付け合わせが1つのフライパンで簡単にでき、薄塩加減がかなり量でも頂けます。健康を気にする方にお勧めです。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1820
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

5月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ