20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  健康レシピ  ->  しょうがレシピ  -> しょうが風味の肉じゃが

しょうが風味の肉じゃが

しょうが風味の肉じゃが


しょうが風味の肉じゃが

材料

1)じゃがいもは皮つきのままよく洗う。玉ねぎは厚さ1センチ程のくし切りに、にんじんは1口大の乱切りにする。
2)鍋にサラダ油を入れて、豚肉を入れて火にかける。色がかわったら、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんをいれて軽く炒め、<合わせ調味料>を入れる。じゃがいもに火通す。
3)じゃがいもの火が通ったらしょうがを入れ、落としぶたをして、10分程煮る。
4)落としぶたをはずして、混ぜながら汁気が少なくなるまで煮る。

※鍋が温まる前に豚肉を入れると、鍋底にくっつきにくいです。

作り方

新じゃがいも     6コ
豚肉(切り落とし)  120g程度
玉ねぎ        1/2コ
にんじん       1/3本
しょうが       1/2かけ(千切り)

<合わせ調味料>
だし汁        1カップ
砂糖         大さじ1
みりん        大さじ1.5
しょうゆ       大さじ2強

サラダ油       適量

メタボポイント

新じゃがと豚肉の肉じゃがです。寒さが残るこの季節にしょうがを加えて、体温まる1品です。新じゃがは水分が多く皮が薄いので、むかずに調理でき、皮の部分の香りも楽しめます。
エネルギーの源の炭水化物が主成分ですが、ビタミンCを豊富に含み、加熱しても壊れにくいのが特徴です。地域によって「豚肉」を「牛肉」で使うようですが、炭水化物はエネルギーに変換するのに必要な栄養素はビタミンB1で、これが不足すると、エネルギーになりきれず、疲れの素の「乳酸」に変化してしまいます。「牛肉」よりも「豚肉」の方がビタミンB1を多く含み、相性のいい食べ合わせなので、「豚肉」を使いましょう。

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/1836
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

5月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ