20年、30年後の健康を・・・医学博士 内山明好管理栄養士 鶴田真子によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策を掲載した健康情報サイトメタボヘルプ.com。

ホーム  ->  メタボ対策 レシピ  ->  健康レシピ  ->  ダイエットレシピ  -> 魚介と野菜のキムチ鍋

魚介と野菜のキムチ鍋

魚介と野菜のキムチ鍋


魚介と野菜のキムチ鍋

材料

1)かには適当な大きさに切る。白身魚は半分に切る。長葱は斜め切り、白菜はざく切り。えのきはいしづきを落とし、適当な大きさに割く。にんじんはピーラーで薄く切る。豆腐は1/4に切る。

2)鍋にごま油、キムチ、豆板醤を入れよく炒め、長葱と白菜を適量(分量内)を加えさらに炒める。

3)野菜がしんなりしてきたら、水と鶏がらスープ、他の調味料を全て加え混ぜ、残りの具を入れ火にかけ、沸騰したら弱火にして煮込む。

4)野菜類は途中で加えながら、いただく。

作り方

かに(殻つき)  1杯    
帆立      8個
白身魚    2切れ
豆腐     1/2丁
長葱      1本
えのき     1袋
にんじん    1/2本
白菜      1/6株

キムチ    大さじ4
ごま油    小さじ2
豆板醤    少々
水      3~4カップ
鶏がらスープ(顆粒) 小さじ1
しょうゆ      大さじ1
料理酒       大さじ2
塩         少々

メタボポイント

おなじみのキムチを使った寒い冬にピッタリな鍋メニューです。キムチをごま油や豆板醤と一緒に炒めると旨みや辛味が凝縮されスープが美味しくなります。焦げやすいので、水分の多い野菜を加えて炒めると安心。キムチや豆板醤にはカプサイシンが含まれているので、抗酸化作用はもちろん、血行が促進され、代謝アップも期待できます。体の芯から温まるキムチ鍋で、新陳代謝を活発にしましょう♪

このレシピの分類

コメント

ブログへのコメントをお寄せ頂く際は「Facebook」へのアカウント登録が必要となります。
コチラより是非ご登録下さいませ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.metabo-help.com/cms/mt-tb.cgi/70
フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

10月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ