男女問わず若々しく健康に年齢を重ねて欲しい・・・医学博士 内山明好によるアンチエイジング・ダイエット・メタボ対策の取組みを掲載した情報サイトメタボヘルプ.com。

昨日どれだけ野菜を食べましたか?1日目標摂取量350gの野菜。大地が育んだ健康の源、野菜がもつスゴイ力をわかりやすく・・・「野菜大百科」=野菜不足のあなたに!

カテゴリー

トマト(旬:初夏~夏)

SOF01_12.jpg ナス科の植物。
 ビタミン、β-カロテンが豊富で、高血圧症などに効果的とされる。
 赤い色素リコピンは抗酸化作用があり、がんや糖尿病の予防に効果が期待できる。
 その上、クエン酸などの働きで血糖値の上昇まで抑えてくれる野菜です。

<保存方法>
丸ごと冷凍することが可能。
使いやすさを考えると、乱切りにしてから冷凍すると良い。
なるべく重ならないよう平らにしてラップし、冷凍庫へ。
凍ったまま加熱して使うことが出来る。

<食べ合わせ>
リコピンを効果的に摂取するには、ごまや落花生などに含まれているビタミンEを一緒にとる。
また、ビタミンCを含む他の食材(レモンやパセリなど)と合わせると、美肌効果も期待できる。
皮にも栄養素を含んでいるため、出来るだけむかずに食べる。

トマトレシピはこちら

たけのこ(旬:春)

SOF01_34.jpg
イネ科の植物。
アミノ酸を含み、脂肪肝、高脂血症の予防に効果的とされ、
食物繊維が豊富で腸の中からきれいにしてくれ、便秘の症状を改善してくれます。
低カロリーのため、ダイエット食にも適している。


<保存方法>
鮮度が大切であるため、すぐにゆでることが望ましい。ゆでたものは適当な大きさに切っておく。

<食べ合わせ>
有害物質を吸収して排泄するので大腸ガン予防に適している。
わかめやこんにゃくなどの食物繊維の多い食材と合わせると、効果が高まる。


たけのこレシピはこちら

大根

アブラナ科の一、二年草。ジアスターゼなどの酵素や食物繊維を多く含み、
消化を助け、便秘を改善する。葉はミネラル、ビタミン共に豊富で、
貧血、視力低下の予防に効果がある。

大豆

マメ科の一年草。
脂質の1/2はリノール酸で動脈硬化を予防し、
コレステロール値の低下に作用する。食物繊維(便秘解消)、
ミネラル(貧血予防)、ビタミンB群(疲労回復、脂肪分解)、
ビタミンE(活性酸素の除去)レシチン(血行促進、老廃物の排出、
アルツハイマー予防に期待)などを多く含み、栄養価は非常に高い。

タカナ

アブラナカの越年草。葉の部分は、ビタミンB1、B2、C、E、食物繊維、カリウム、カルシウム、鉄分を含み、造血ビタミンのひとつ、葉酸も豊富。辛味成分は、殺菌作用もあるイソチアン酸アリル。

玉ねぎ

ユリ科の植物。サイクロアリイン他、機能性物質を多く含み、
抗血栓、抗酸化作用がある。また善玉コレステロール増加させ、
血圧を下げる効果も見込まれる。

タラの芽

ウコギ科の落葉低木樹の新芽。油脂、たんぱく質が豊富なため、
「山のバター」と呼ばれることもある。 カロテン、ビタミンEが豊富で、
ビタミンB1・B2も僅少だが含んでいる。カリウムも多いので利尿効果があり、
高血圧の予防も期待できる。有効成分エトラサイドは糖の吸収を抑える。

つるむらさき

ツルムラサキ科のつる性一年生草本。
ビタミンCやカロチン、鉄分やカルシウムなどを多く含む。風邪の予防効果、
活性酸素の抑制、がん予防に効果が期待できる。

ツルタマサコの「ヴェジトーク」

つるむらさき科 旬:盛夏
抗酸化ビタミンを含むことから、
健康野菜として知られているつるむらさき。
ついつい肉料理ばかりを選んでしまい、
食事のバランスが良くない方はビタミン・ミネラルの補給源として
意識してとりたい野菜のひとつです。

食物繊維も豊富なのでメタボ予防にも一役かう「健康野菜」です。
生のままサラダで食べてもよいですが、
茹でて色々なメニューに活用したい野菜のひとつです。

料理研究家:鶴田真子

とうがらし

ナス科の一年草。
ビタミンCやβ-カロテン、カリウムも含むが、
特筆すべきは強い辛味成分であるカプサイシンで、殺菌、健胃効果があり、
食欲を増進させ消化を助ける効能がある。
脂肪分解にも効果を発揮するとされる。

とうもろこし

イネ科の一年草。
ビタミンEを多く含み、抗酸化作用による老化の防止に効果があり、
リン、カリウムなどミネラルも豊富なので狭心症、
動脈硬化を予防できると言われる。

フォントサイズ変更エリアここまで

最新ニュース

毎日配信!ダイエットレシピ

3月の人気レシピBEST5

メタボヘルプ.comレシピ集

メタボ対策講座

健康対策講座

ガン予防対策講座

メタボヘルプわくわく通信配信中!

ご好評につき、毎月1回の配信!会員登録をして頂くと、健康レシピ・ダイエットレシピ情報の配信や、アンチエイジングに役立つ情報をお届けいたします!プレゼント情報も!お気軽にご登録ください。

メルマガ バックナンバー一覧へ